管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
3rd始まっていると思ったら、もう退場していた。何を言ってるか(略
別にそのままでも全く問題ないと思いますが(認知度的な意味で)、ネタバレなのでとりあえず追記にしてみました。
某パロロワについてです。
スポンサーサイト
 
【続きを読む】

 

 

 

 
そろそろ年賀状取り掛からないととか思いながら、全くやる気が起きない訳ですが。最悪三連休があるさとか思ってしまう。クリスマスとかなにそれ美味しいの状態です。本当に最早残念過ぎて笑えないけども、まぁそんな近況です。
近況といえば、ボスが迷宮を制覇して試練に挑めるようになりました。
二刀流便利過ぎた。防御を+15したら深層敵も怖く無かったです。連続落とし穴でロクに対峙していないせいかもですが。

そういえば、世間的にはもうすぐ冬休みですか…いやあと10日以上あるのかな。とりあえず、今年も冬みけ参戦は無さそうなのでまったりした年末になりそうな雰囲気です。
何かこう、良いことないかなぁと身も蓋もないことを考える位には何もない状態です。

あと、大変にどうでも良いことですが、お花がどう頑張ってもあぶさんに勝てないことは良く分かりました。分かった上であえての花ぽなんですけど、めちゃくちゃ肩身狭いですね。
3部コラボガムとか出るみたいですが、何故にお花が青リンゴなのかと。そこはチェリーかメロンだろうと思った。…でもよく考えたら主人公のマスカットも良く分からなかったので、まぁ緑繋がりということで納得しました。
個人的にはイギたんとおじいちゃんのが美味しそうです。
イギたんはコーヒーのが良いって思ってそうですが。
このジャンル、本気で集めようとしたら散財が物凄いことになりそうだなぁとずらっと発売されてるフィギュア群を見るにつけ思います。
グッズ収集には黒歴史しかないので、基本的には手を出さない方針です。一応、理性のあるうちは。
 

 

 

 

 
元作品があれなせいか、このジャンルの絵師さん方の色彩感覚には舌を巻くばかりです。
素人考えでは色塗りとかどれだけ既存のものに近づけようかとなっちゃうんですけど、ほんっとうに自由で見てる此方までテンション上がるというか。
自分の色彩感覚が壊滅的だったせいか、こう自然に色使いとか考えられるのって物凄い憧れます。いいなぁ、楽しそうだなぁ。
昔は文字より絵をかいてる方が多かったのですけども、毎日何かしら描いてた時もあったけれども、描かなかったら退化するとはいえ描いてるからって上達する訳じゃないんだなぁと痛感しています。
本当に自分がやりたいようにしているだけだったので、それについては悔恨云々とは別問題だと割り切っていますが。
でも、やっぱりさらっと描けるのって物凄く羨ましいなぁと思う。

そういえば、今日は西のオンリーだったか。知ったのが昨日だったのでぼーっとしながら見送りました。ここのところのオフラインでの絶望感がひどい。どこまで人の居ないところに分け入ろうというのかという感じです。
でも、お祭りが続く限りは幸せを享受できるからと言い聞かせてみる。
好きだって囀っておられる方は是非とも花ぽやって欲しいと思います。昨日のボスゲはとりあえず懐具合については、アイテム運とマップ運による2回連続の泥棒成功でほっくほく状態です。それに関してはとにおさんごめんなさいですが、ボスも死活問題なので。しかし未だに付きまとう餓死フラグ。こればっかりは本当にどうしようもないですね。
カエルで満腹度が僅かに回復することを初めて知りました。最近ホントに一歩あるくごとに体力削られることの多くなったボスです。
帰還可能な20階まであと5階ですが、食糧拾えなかったら簡単に死ねる…orz
ジャムは…度重なる店主への仕打ち考えると期待できそうにないなぁと思います。

さて、こんな記事の後で恐縮ですが、鋼の記事に拍手下さった方有難うございました。
なのに、更新頻度は低いわ、ボスとか訳分からないことばっかり書いてるわで申し訳ございません。没小話は詳細をここで書かないものは、まだ機会があればどこかで使いたいという目論見のあるものですので、思い出した時にでも覗いていただければとかなんとか。絶対に書けるという確証が当の本人にもないあたりが大変に怪しいところではございますが。
北の廃坑のくだりは、ドクターって身体能力は常人並みか下手したらそれ以下かも知れないけれど、錬金術の腕前は一流なんだし、使い方次第ではちゃんと戦力になれるんだから、せめてよきさん斥候にして隠れて準備してた陣を発動とかすればよかったのにと思った次第です。盾とかいうと途端に扱い酷くなるなぁと改めて見返して思ったので、一応補足してみました。
むしろ軍人さん二人をたった一人で足どめした時、一体どうやったのかという方が不思議なのかもしれませんが。

どさくさついでに…某所の学園エピソードが半年以上前に考えてたネタと被っていて吃驚しました。元々其方の設定をお借りして勝手に弄っているものなので出所は同じといえばそうなんですが、それにしても綺麗に言いたいところ浚って下さってたので、うっかりいい加減なこと書いてお茶濁さなくて良かったと心底ほっとしました。
使う場面は違うのに、しかも全く逆のバージョンもあるとか…本当にこういう事ってあるんですね。
 

 

 

 

 
本家の破壊力の凄さに笑った。ちょっ、急に名前変わったと思ったらそういう訳だったのか!と。
なんというか、字面だけで物凄いです。しかもチョイスが5部というのがにくい…と傍観している囀りのネタでした。botの有効活用法を見た気がします。自分には到底真似出来ないですが。

ボスゲを起動したらば生まれて初めてちゃりおっつを拾ってしまって、しかも手元にはいえろもいぎたんも居て、思わず夢の3部装備とかやっていました。修正値的には他の装備の方が高いけれども、ここはひとつロマンを追いかけてみようという事で。星屑十字軍はあと残すところあぶさんだけですが、道は遠そうです。しかし何故か3枚あるすたぷらさん。レアだっていうの忘れそうなほど引いてます。
すっかり舞い上がってうっかりスクショまで撮っておりましたが、実は物凄い餓死フラグがたっていたりして。こればっかりは立ち回り云々ではなくて単純に拾得運だけなので、物凄く世知辛いことになりそうです。せめて20階まで行って帰還させてほしいと、切に願います。
 

 

 

 

 
気が付けばまたお久しぶりな感じになってました。急に寒くなってきて、ついお布団ダイブの日々が続いております。
あとは相変わらず、花ぽ熱が振り返して冷めやらずといった塩梅で。
うっかり3部ゲー引っ張り出してきたりしました。しかしデータ見たらお花離脱直後で止まっているという…分かりやすさです。
とりあえず、不本意ながらも承りさんのレベル上げをちまちまやっていました。
それにしても、しばらくやっていない間に随分とバージョンアップが進んでいて、追加イベントとか色々あるらしく。技も何気に増えてますし。
一応、最新のバージョンでは原作の全戦闘を網羅されたようで…。
なんか、このジャンルの二次創作ゲーム作られる方のこだわりが凄いなといつも感心してしまいます。ボスゲ然り。
でもって、それなりに難易度が高いので温ゲーマーな私はいつも苦戦しておりますが。
いや、べつにゲームばっかりやってるわけでもないんですが、寧ろ何もやっていないところがとてつもなく虚しいというか…。とりあえず、そんな近況報告でした。
 

 

 

 

 
とりあえず、体調の方は大分回復しました。…ので、ボスゲとかやってみたり。

最新版で持ち込みなし迷宮に挑んでいたんですが、引きが良いわけでもなく、3回連続モンハウに当たりつつも27階まで行ったんです。
しかし、そこまでだったという。
合成アイテムが1つも出ず、強化も殆ど儘ならない中で健闘したと自画自賛。でも、終わりが見え始めた辺りから、罠確認の素振りが疎かになったり、敵の特殊能力喰らったりしてたので、あの辺りの集中力が途切れたところで一旦止めておけば良かったなぁと思いました。つい、駆け足になってしまったので。
ちなみに最終装備は、攻撃・クラッシュ、防御・クラフト+3、能力・PJ+1でした。
この装備で深層敵と殴り合いするなんて、無謀すぎると改めて思いました。
攻略サイトでは最低防御修正+10は必要って書いてました。
あと、能力に修正値振ったのは、餓死しそうになっていたからです。合成云々よりも食糧難が死活問題でした。
その前に死んじゃったんですけど。

…さて、またホテルから手ぶらで出発です。
流石レクイエム。終わりが全く見えません。
 

 

 

 

 
そんな訳で、徒に撃沈回数を増やしております。
そろそろ拾得運も尽きたかと思っていたのですが、4枚目のすたぷらさんが来たり、これは行けるんでないかとつい思った矢先、開始モンハウであえなく終了となったりしてました。勿論すたぷらさん共々身ぐるみはがされてます。
そして、現在は珍しく10階越えまできましたが、攻撃にキンクリ・DD併用の防御クラフト、能力にPJとやはり引きが良かったり。今回、クラフト様の恩恵を改めて実感しました。遠距離被ダメがホントに少ない。
でも、未だに安定って訳ではないのは、いつも良く出るものが出ないから。3部強化アイテムの使い道が無い。
あと鑑定できないから、手持ちの謎のものの正体がさっぱり分からない。「見える」ので目か手か死体か骨なんだろうなぁ、と思いつつ。

とかなんとかぐだぐだと垂れ流しておりますが、当初ボスゲは小話錬成の息抜きだったはず。どうしてこうなった…orz。
 

 

 

 

 
世の中が、カボチャやらお化けやらであふれ返ってきた今日この頃、すっかり朝晩涼しくなって、なんだか季節にも取り残された感がすごいですが。

ボスが試練に挑んでは、身ぐるみ剥がされてスタート地点に逆戻りな日々です。
アイテムの引きは物凄くいい。ダメなのは操作する側、ただその一点に尽きるという。
素敵指とかほわるばとかイギたんとか出て、何故に10分の1も潜らずに戻されるのかと、本当にあの自分の無能っぷりは返す返すも悔やまれます。
危機回避用のアイテムも回復アイテムも持ってたのに、状態異常食らってただ手をこまねいてるうちに終わったとか、ありえなさすぎる。
というか、囲まれたらワープすればよかったと、終了画面見た瞬間に思い出すとか、本当に間が抜けてると思いました。ほわるばコレクションに入れたかったのに。
やはり、戦術家じゃなくてコレクター根性で挑んでるから駄目なんだろうなと反省。そして、安全圏な装備なんてないことを再認識したボスゲでした。

そういえば、先日ずっと止まっていた持ち込みなし迷宮をようやっとクリアしましたが、あれは手持ちアイテム見返してはこれは積んだと思ったけど、ああいう状況の方が1ターンごとに対策を否応なく迫られるので、生存率は高いのかもしれない。
とりあえず、圧倒的な火力不足のため隣接されたら即アウトなのが明白だったので、ひたすら狙撃を繰り返してました。で、射撃アイテムが尽きた所に別の敵が来たので、一か八かで混乱状態にして危機回避に立ち位置入れ替えたら、奇跡的に敵の首領を倒してくれました。
あと一回削れば良かったのだとか色々な想いが過りましたが、一番強く思ったのが他力本願でもクリアー扱いになるのかということでした。結構ダメ元だったんだけど、本当にボスはラッキー。

こういうのが、ボスの冒険の醍醐味なんだろうなとかみしめつつ、低火力の投てき勝負はちょっと怖くてまだ出来そうにないです。
でもって、アイテムコレクターは当分やめられそうにありません。
 

 

 

 

 
また最近、ボスゲをちまちま進めたりしております。
有志の方が、新しいバージョンを開発されているらしいので、ちょっと気になって落としてみましたのこと。
新規追加敵が非常にやっかいなのばっかりで、アイテム取得率は上がっても、結局難易度は高いままという印象。
多分、前のバージョンでは物足りなくなった人向けなんだろうなぁと、温いユーザーの私は思いました。あとセーブデータの引継ぎできないのでまっさらの状態から始めないといけないってところでしょうか。
今まで鍛えた装備は持ち込めないんですね。
で、結局煮えきらずに旧バージョンと新バージョンを交互にプレイするというわけのわからないことをしておりました。
新バージョンは、旧ではお目にかかったことのない装備品がざくざく出ますね…これを引き継げたらどんなに幸せかと思った。
そして、旧の方ではレア度高いはずのすたぷらさんが3度きました。世界は来ないのになんだろう、せめてあぶさんとかぽるのとかさ…と思わないでもない。まぁ、贅沢な言い分なんですけども。
とりあえず、以前から頭を悩ませていた倉庫整理は、強化が+1のを思い切って処分したら、大分スペースが出来ました。
記憶が曖昧なうちに無かったことにするという強硬策ですが、実際に合成アイテムのレアリティの高さを考えたらその方が効率いいと思いました。
強化は+1だけど、発動したら二回使えますし。

とりあえず何やっているんだかって感じですが。
 

 

 

 

 
3月になりました。何の脈絡も無いですが、ボスゲーを起動して手ぶらで潜り中です。
全30階の27階まで来て、そろそろ回復アイテム使い果たして積んだ感が出てきました。
まだ完全に手詰まりではないのだろうけれど、それまで使っちゃうと、最下層で泣く羽目になるのが目に見えているので、考えものです。
それにしても序盤順調だったのに、合成アイテムが全く出なくて、現在も防御が紙って…。
主力以外の方を強化してあわよくば合成しようと思っていたのに、どこにも無いとかあんまりな仕打ちです。
お陰でもう、回復手段が殆どない。
もう一息なので、何とか最後まで行きたいのですが…。助けてとにおさん!お金貯まったから、踏み倒したりしないので、何卒。
そういえば、手ぶら旅用に新たにセーブデータ作ってやっているのですが、メインの方では見つけたことのないレアアイテムとか拾ってる。
思わず、何とかして送れないだろうかとか考えてしまった、黄金の精神とか微塵もないボスでした。…多分、接続元同じだから無理だろうけど。

ちなみに、一応退路は確保しているので、アイテム抱えて帰還することは出来る。ただここまで来てっていうのがあるから困るだけで。
前回餓死でアウトだったから、食べ物の引きのいい今回に何とかしたいなぁという、全くどうでもいい情報でした。
 

 

 

 

 
久しぶりにボスの冒険を起動してみる。
新規にファイル作ってホテルからやり始めてみたらば、超初級編といえどもやっぱり普通に死ねる。
3回目で何とかクリアしましたが、装備的には一番恵まれてなかったという。
ちなみに、クリア時でこんな状態。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
エコーズACT3のDISC
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ハーミットパープルのDISC+2
 [攻]波紋に弱い敵に大ダメージを与えるぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
パール・ジャムのDISC
 [-]お腹が減りにくいぞ

その前の挑戦のときなどは半分くらいの階層でチリペ+3を防御に攻撃にもチリペ+1で共鳴の恩恵つきとかそんな感じで、余裕ぶっていたら、敵に投げるつもりの睡眠discを自分に使うという痛恨の操作ミスで、寝てる間にフルボッコという悲しい末路をたどりました。
さらにその前は、強化アイテムざくざく出たのに、肝心の装備アイテムがなかなか引けずにアウトとか。
とにかく油断すると雑魚相手にでもゲームオーバーっていう物凄いシビアさが、ぬるゲーマーな私にはものっそいしんどいんですけども、保険なしで勝ち抜けると気分爽快ですね。といっても、一番難度低いところなんですけど。
あまりにもジリ貧だったので、回復アイテムは底つく寸前まで惜しまず使い、サイコロとか入れ代わりとかの危機回避への有効性を実感したりとそんな綱渡りの冒険でございました。
あふれたアイテムを前に付加能力やら修正値やらの取捨選択に頭を悩ませて装備品を強化してゆくのが醍醐味だったりするのですが、序盤の潔いまでのシンプルさも、また魅力のひとつでもあるんだなぁと再認識。
これがフリーゲームだなんて本当に製作者の方には頭の下がる思いです。配布終了して2年以上たっても、有志方のの拡張システムとか出来てるところからもその支持の高さが伺えるわけですけれども。
ちなみに拡張版は難易度が恐ろしく高いみたいなので、いまだに天国どころか試練ガチクリアも出来ない私には到底無理だと判断しました。
そういう新たな挑戦の前にアイテム整理をせんといかんのですけども…。持ち帰っても保存場所なかったら何にもならないですもんね。

あ、別にゲームばっかりやってたわけじゃないんですけども。説得力皆無すぎます。
 

 

 

 

 
ここのところ、週末ろくな目にあっていない気がしますが、殆んど自業自得なのでまぁ仕方ないのですが。心穏やかに休日を過ごしたいものです。もう、切実に。

そういえば、ちまちまと進めてる某三部ゲームは、やっと岩との追い掛けっこから生還することができました。
実はしばらくトラウマになってて、ゲーム起動すらしていなかったです。
何となく立ち上げてみて、相変わらずゲームオーバーったりしながらなんとか抜け出しました。そして、パーティーメンバーと合流。
…あ、やっぱり仲間はレベル上がって無いんですね。薄々そんな気がしてたけど。
でも、微妙に上がってはいるのかもしれない。お花が20mエメスプ覚えていたので。
主人公が、火力全然ないタイプを選んじゃったので、通常戦闘二人パーティーじゃ厳しいです。でもって、はやりお花がとても使い勝手が良い。贔屓目だけじゃなく。距離特性無視で全体にダメージって美味しいですね。命中精度も安定してるし。
そんなこんなで、本来上げておかないと苦労するであろう承りさんがさっぱりレベル上がっていないという。
だって、近距離以外の攻撃手段が殆んどなくて、主人公もフォローしょうがないっていうね。せめて、遠距離全体攻撃技ひとつは欲しかったです。
ちなみに、現在せっせと強化したお花が戦線離脱中。シナリオ知ってるから承知してたはずなんですが…つい、使い勝手が良くて。でも好感度はポルが一番高いらしい…何故。
そんなひたすらどうでもいい近況とか垂れ流してみました。

追記からは三部の腐った話題とかそんな感じです。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
久しぶりに2525で三部MADとか見てたら、うっかり上院議員に洗脳されそうになりました。議員MADの作者さん、凄すぎる。何故、チョイ役であんな超絶ハイクオリティな動画を作るのかと。しかも何本も。
真面目に作ったらめちゃくちゃ格好いいのに、なのに議員…。そこがいいんですけど。
それにしても、本当に完成度と再生数が見事に割に合ってなくて逆に吃驚します。それすらも最早壮大なネタな気がしてきた。(そんなはずはないけど)
私、今やってるルート終わったら、議員ルート行くんだ…!とかなんとか宣いつつ、無駄にレベル上げしたのに、触れたら即ゲームオーバーな岩に追いかけ回されて、心が折れそうになっています。
あと、合流しても仲間のレベル上がって無さそうでこっちも地味に堪えたり。とりあえず、進むしかないんですけど。
もう、あの石嫌だ…orz
 

 

 

 

 
ようやっと試練脱出しました。
序盤の引きがいいと何とかなるみたいですね。ちなみに、逐一バックアップとってたチキンな私です。
90階越えても防御を上げたお陰で、神父の4連続攻撃も承りのパワーアップも究極生物の波紋攻撃も凌げたんですが、クリームが目の前のアイテムを飲み込んでゆくさまが無性に悔しかったです。
実は99階で装備が全部外れるという罠を踏んで丸腰になったところを、お母さんヤギに一撃というとんでもない不運に見舞われたりしましたが。
最後まで油断のならないゲームです。もちろんバックアップからやり直しました。とことん外道なボス、もとい私です。

とりあえず、持ち帰ったアイテム整理はおいといて、これにてボスの冒険はひとまずお休みいたします。
クリアレベルとか上げようと思ったのにキャプ取れなかったのが悔やまれますが。
長々と誰得なメモを垂れ流してすみませんでした。

それにしても、ストーリー性は皆無だと思っていたのに、エンディングで、まさかそんな結末が!って感じで。
本当に終わりのないボスの物語に決着つけて下さってて作り手さんには本当に頭の下がる思いです。
まだ、天国行きの材料が揃っていないので、気が向いたら今回育てた装備で悠々自適な迷宮探索に挑もうと思います。
 

 

 

 

 
祝日もひねもすボスやってました。
現在87階です。
前回虫食いがどうのとか言ってましたが甘かったです。
80階過ぎてから急に敵の攻撃が熾烈になってきて、今の防御力では到底しのげなくなりました。
HP300で、一回の被ダメが100とか。回復が追いつきません。
仕方がないからなけなしの骨を使って、手持ちのDISCの修正値を上乗せして現在に至ります。
もうこれ以上は手持ちのアイテムでは強化できません。
90階からはさらにきつくなるらしいので気が気じゃないけれども、ここまできたら無事生還したいです。
そういえば、このあたりのレベルになるとふつうに泥棒ができるようで、買い物中に罠踏んじゃって、不可抗力で万引き状態になったのですが、用心棒たちを普通にやり過ごせるようになってました。
でも、泥棒するのは結構手間だしターン数もかかるので、今はしたくないです。
というか、十分お金がたまってきたのでしなくても買えるし。

そんなボスの現在の装備状況。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
エコーズACT3のDISC+18 ★8
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ
 [防]肉片攻撃が効かなくなるぞ
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [攻]周囲に水があるほど強いぞ
 [-]若化攻撃・老化攻撃を防ぐぞ
 [-]お腹が減りにくいぞ
 [攻]会心の一撃が多く出るぞ
 [攻]殴った敵が時々封印状態になるぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+46 ★6
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ
 [防]殴る時に時々敵を柔らかくするぞ
 [防]射撃によるダメージを抑えるぞ
 [-]お腹が減りにくいぞ
 [防]痛恨の一撃のダメージを返すぞ
 [防]アイテムを壊されることがなくなるぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ホワイトアルバムのDISC+6 ★5
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [-]敵や罠からの磁力が効かないぞ
 [-]寝ている敵を起こしにくいぞ
 [-]敵の場所を感知できるぞ
 [能]射撃スタンドの攻撃力が修正値分上昇

おなかが減りにくいが被ってた。
 

 

 

 

 
しつこくボスの冒険記録をば。
お店に三種の神器のひとつ、エアロスミスが売ってました。迷わず購入。
最近ディスクの引きが良すぎて怖いくらいです。何のフラグかと思います。
あとはシンデレラが出たら言うことなしなんですがそんなに上手く行くわけはなく…。
そんな訳で、アナスイにアイテム解体されたりそれなりに不幸も襲っていますが、差し引いてもあまりある幸運ぶりです。
それにしても、骨がぱったり出なくなったのでアイテム拾っても合成の手段がなく…。
収納アイテムも拾っているんですけどね、追い付かないとか、どんな嬉しい悲鳴なんだと。
例えば主力攻撃ディスクとか、レア度が高いと今は必要なくてもコレクションとして持ち帰りたくなるじゃないですか。
でも倉庫一杯なんで持っているしかなくてお陰で嵩む嵩む。
とか書いてたら骨が売っていたのでホワルバベースにエアロを合成しました。敵の動きが分かっておいしいです。
それなのに何故出会い頭の虫食いとかにディスクの修正値を削られるのか意味が分からない。
…えらい弱体化されてしまいました。
もう、この虫食いエリア早く抜けたい。
そういえば、虫食いのお陰で射撃ディスクの重要性にも気づきました。
触らずに攻撃できるって素敵。
現在は65階。ここからが正念場っぽいです。

装備状況は記録し忘れてしまいました。
 

 

 

 

 
同じ階層でスティッキーとストフリを拾ってしまった…!
うわー、これは嬉しい。
浮かれて今の装備ととりかえっこして2マス先攻撃~とかやってたら、防御Disc装備し忘れてて瀕死に。
イギーたんのかわりに危機回避用として持ってた脊椎がはじめて役に立ちました。
憎き肉片攻撃は本当に憎いですね。HP削られまくりました。
そういえば、ハイウェイスターも拾ったので、鬼ハンドの材料も揃ったことに。無事戻った暁には…!
気づけば花ポル階層も通り過ぎていまして、現在55階を攻略中。
花ポルといえば、早速登場したポルと交戦中、その延長上にいた花京院がエメスプを発射、見事ポルに炸裂させていました。
原作どおり過ぎる。無常に響くレベルアップ音がシュールでした。
レベル2お花はその後ボスが退けましたが。このゲームのお花はいい感じにドS精悍でしたというお話。
あと、アヴさんがFFを消し炭にしてくれるというアクシデントもありつつ。
相変わらず何の役にも立たない攻略メモでした。
以下、現在の装備状況。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
エコーズACT3のDISC+15 ★5
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ
 [防]肉片攻撃が効かなくなるぞ
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [攻]周囲に水があるほど強いぞ
 [-]若化攻撃・老化攻撃を防ぐぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+19 ★5
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ
 [防]殴る時に時々敵を柔らかくするぞ
 [防]射撃によるダメージを抑えるぞ
 [-]お腹が減りにくいぞ
 [防]痛恨の一撃のダメージを返すぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ホワイトアルバムのDISC+1 ★3
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [-]敵や罠からの磁力が効かないぞ
 [-]寝ている敵を起こしにくいぞ


やっと背後攻撃の憑き物落としました。
 

 

 

 

 
ホワルバ装備が幸せすぎて、ついBGMもホワルバ一択にしてしまいます。
アヴさんだと思って使ったギア千代の記憶Discにアイテム破壊されても許せちゃうくらい好きです。
でも、頼むからせっせと育てたイギーたんだけは勘弁してほしいです。
最近、なんかギアッチョに夢見すぎている気がする。
ギアペシすごく美味しいです。
ペシに何気なく「ギアッチョって兄貴と似てるよね」とか言われてクソックソッってなればいいよ。
ペシにしたら親愛の意味なんだけども、よりにもよってアイツとかよって超不本意なギア千代だといいよ。
というか、この二人が可愛すぎてたまらないです。
兄ぺも良いけど、ギアペもね!…あ、言ってみただけです。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
相変わらずボスボス言っててすみません。
がんばって進めてたら42階まで来ました。
いつの間にかレクイエム深層よりも潜っていることに気づいた。
DIO様の骨をちょこちょこ拾えたので、せっせと合成してたら、いろいろ能力付けられました。
あとは、マイナス能力消して…とかいろいろ。
何が幸せってホワルバ二枚ゲットしたことです。本当に能力装備して攻撃に能力付加できるだなんて思わなかった。
防御スキルは、今スパガがあるのでウェザリポ拾ったら完璧なんですが。
能力系は、水上歩行ができて幸せ。三種の神器は出ないけれども、超レアアイテムだから仕方ないと思います。
ホワルバは発動能力も強力なので危機回避用に少し修正値つけて、あとは全部イギーたんに回そうとか。
ああ夢が広がる。
ちなみに、前回恐ろしいほどの餓死フラグが立っていましたが、パールジャム拾ったとたん一気に楽になりました。
ジャムのありがたみがものすごく分かった。
今や、ピザはピストルズの補充に回しているだとか、どんな変わり様かと。
そんな感じで、ほいほい攻略中です。
そういえば、ファイトクラブで最高にハイなDIO様に初めてお目にかかったのですが、5ターン時止めして移動と空振りですべて無駄にしてしまうDIO様がお茶目すぎました。
お陰で紫外線照射装置で一発KOできました。攻撃が一回でも当たったら即死だったので、ボスは本当にラッキー。
そんな感じで、現在の装備状況。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
エコーズACT3のDISC+16 ★6
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ
 [-]背中を見られるとダメージを喰らうぞ
 [防]肉片攻撃が効かなくなるぞ
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [攻]周囲に水があるほど強いぞ
 [-]若化攻撃・老化攻撃を防ぐぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+18 ★5
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ
 [防]殴る時に時々敵を柔らかくするぞ
 [防]射撃によるダメージを抑えるぞ
 [-]お腹が減りにくいぞ
 [防]痛恨の一撃のダメージを返すぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ホワイトアルバムのDISC ★3
 [攻]時々敵を氷漬けにするぞ
 [-]敵や罠からの磁力が効かないぞ
 [-]寝ている敵を起こしにくいぞ

…たぶん、攻撃Disc強化しすぎだと思う。
 

 

 

 

 
試練に入って初めて合成アイテムを手に入れました。
が、どれを合成すればいいのやらと考えていたら知恵熱が出そうになりました。
まだ、19階だなんてどんだけ進むの遅いんだ。
とりあえず、兄貴のDISCを拾ったので能力装備してみました。
実は全然食料が拾えなくて餓死フラグが立っています。
パールジャムがまだひとつも落ちていないだなんて…。手持ちのピザも使い果たしたのでいよいよもってやばいです。
次は帰還アイテムが拾える階層なので、最後の最後にはいったん退却というのも手かもしれません。
…重要アイテム手に入れても、倉庫いっぱいだから帰還することでしか持ち帰れないんですよね。
いまさら気付く盲点でした。

ちなみに、現在の装備状況。前回とほとんど変わらないですけど。
■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
☆エコーズACT3のDISC+9 ★3
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ
 [-]背中を見られるとダメージを喰らうぞ
 [防]肉片攻撃が効かなくなるぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+5
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
グレイトフル・デッドのDISC
 [-]若化攻撃・老化攻撃を防ぐぞ
 

 

 

 

 
今日も潜ってましたボスの試練。
件のモンスターハウスは、結局他力本願で敵を混乱、同士討ちさせて数が減ったところを攻撃不能にして各個撃破で辛くも突破。
天国扉、使い切る勢いでやったらぎりぎり通り抜けられました。
それにしても、与ダメが1だなんてまともに白兵戦したらぜんぜん勝ち目無いですよね。
天国扉とフールの危機回避能力のお陰としか言いようが無いです。
そして現在は12階。ぜんぜん進んでないorz
いかに苦戦したかということが分かるというものです。
そういえば、☆付+5修正値エコーズを拾ったのですが付与効果が「敵に背を向けるとダメージを食らう」でした。…いら無すぎる。
でも、修正値がおいしいので装備してるという。
ちなみに現在の装備状況。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
☆エコーズACT3のDISC+8 ★3
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ
 [-]背中を見られるとダメージを喰らうぞ
 [防]肉片攻撃が効かなくなるぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+3
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ダークブルームーンのDISC
 [攻]周囲に水があるほど強いぞ

間違ってデス13発動につかっちゃったので能力に装備するものが無い…。
 

 

 

 

 
重い腰を上げてボスの試練に立ち向かっております。
かれこれ10ゲームオーバーして、未だに安定しないという体たらく。
今回は運よくフールを防御につけられて、何とかなるかと思いきや9階でいきなり開始モンスターハウスです。
…これは、どう立ち回ればいいんだろう。
バックアップを取ってあの手この手で抜けようとするのですが、如何せんレベルが足り無すぎる。
修正値を犠牲にフール発動して運頼みで階段付近に出たら即逃走、位しか思いつかないです。
でも、全然そんな上手いこと移動できないんですが。
ここでレベルアップできたら結構楽なんでしょうが、その前にこっちがもたないです。
いつになったら階段降りられるのかと。
目の前にアイテムがあるのに回収出来ない哀しさったらないです。
それよりもまず、生還なんだけども。…一体いつになるのやら、というか出来るんだろうか。
 

 

 

 

 
ようやくボスの冒険のアイテム整理に乗り出しました。
ざっと書き出したらB5の用紙が埋まりかけました。
これを合成したり、要らないものを泣く泣く捨てたりすればいい…はずなんですが、遅々として進まないのは何故なんでしょうか。こんなことならケチらずに使っておけば良かったです。
そんなわけでまだ、冒険に至っていないという。
試練のダンジョンは99階まであるので想像しただけで気が遠くなります。あと一回レクイエム潜ろうかな…。
 

 

 

 

 
このブログの有様で一目瞭然ですが。

ボスの冒険、ずいぶんと止まっていますが、久しぶりに攻略wikiを見たらやる気が出てきました。
でも、最大のネックはアイテム整理だったり。
もう倉庫も手持ちのストックもほぼ使い果たした状態で、この先試練を乗り越えるのは、手ぶらで向かわなくてはいけないのに、何かを捨てるという発想に行き着けないという。
もう持てないんだから仕方ないじゃないかと思うんですけどね。
そろそろ所持ディスクの統合を考えないといけない時期にさしかかっているようですが、いまひとつ決め手に欠ける…っていったらスタプラ持ちが何を言うかって怒られそうですが。
攻撃範囲が広いと当てたくないところにも、ぶち当てちゃったりするんですよね。
贅沢な悩みだとは思うんですけど。
一体どこを目指せばいいんだかさっぱり分からなくなってしまいました。
とりあえず、その辺を解決しないことには先に進めないなぁと。
闇雲にダンジョン攻略しているほうが楽だとか、なんという本末転倒。
 

 

 

 

 
最近ギアペシ熱がふわっと上がったりするのですが、他所様でこの二人を見かけたからかなぁと思っています。
基本的に一人1CPなんですけども、ペッシに関しては兄ペもギアペも同じくらいに好きです。
原作は兄ぺ一択ですが、二次創作のギアッチョが好みすぎる。本当に良いツンデレです。
兄貴にとっては能力的に鬼門というのもね、何かね。ギアッチョにはグレフル効かないんですよね、凄いなぁ。
本気になれば、兄貴の包囲網からペッシを奪取することが可能…と。
なかなかに美味しい能力です。
因みにその万能性から、かのボスの冒険ゲームでもかなり重宝される能力になってるホワルバ。実は欲しい装備ディスクのひとつだったり。
そういえば、ペッシの釣り針はホワルバの装甲を透過出来るのかが気になる。
攻撃反射の糸をうまく使えば、十分に対抗できる気がするんですが。
何気にペッシの能力も強力なんですよね。
それに比べると兄貴の使い勝手の悪さは相当なんじゃないかと思った。
でも一度に大量の敵に攻撃するにはこれ程有効なものも無いんじゃないかと思う。
決して暗殺向きじゃないけれど。
…と、いつの間にか萌えというより強さ議論になってる。
力関係的に兄貴<ギアッチョ<ペッシ<兄貴みたいな構図になれば良いなぁと思っただけなんですが。勿論戦闘能力だけじゃなくて。
とりあえず、ギアぺ良いよギアぺ! 

 

 

 

 
2525で3部のOAVを見つけたので、久々に見ていました。
アニメは省かれた部分がとても惜しいものがたくさんのあったのですが、実は原作よりも先に此方から入ったので、逆に原作を凄く楽しめたというお徳感もあったり。
ちなみに、90年代に作られた旧作のノリがとても好きです。
愚者とゲブの回は前後編どちらも神回でした。
前編のお花とポルの掛け合いが可愛すぎる。もう、仲良しさんめ。
後編はひたすらポル可愛い連打でいいと思います。
コンテナの上のポルの動きと表情が秀逸です。アニメオリジナルシーンなんですけども、えらく力が入っていて、ポルはスタッフにも愛されているんだなぁと感じました。
アヴさんのジェスチャーも可愛いし。
何だか感想が可愛いしかいってないですね。
でも本当にかw…
うん。原作では負傷したお花をずっと離さない甲斐甲斐しいポルだったんだけど、アニメはコンテナのお陰で離れて着地する事になってしまったのですが、それが残念とは思えないくらいの好演出でした。ありがとうアニメ!
それにしてもアニメでのお花のポルに対する口調が冷たすぎて笑える。
後期アニメは作画の影響も手伝って、5割増しで辛辣です。
あの口調でポルの口上を真似したりするからあなどれない。
何だかんだでアニメ版も好きだというお話でした。

 

 

 

 

 
3部プレイバック中。
お花好きとしては、彼の離脱前をついつい見てしまいがちなんですが、そして最終巻は切なすぎて実はあんまり見られないという罠。
今回は館突入編を見ておりました。
執事のTTDがものすっごい兄を意識していて何だか堪らない気持ちになりました。
自分のほうが上だって示したくて、むきになっているだけなんじゃないかと。
10歳年上の兄を古臭いって言って歯牙にもかけていないようでいて、実は自分のほうが優秀なんだとめちゃくちゃ必死で吼えてるんじゃないかと。
兄が弟に勝負を持ちかけなかったのは、弟に勝てないからじゃなくて、お互いのスタンドの特性上、単純に勝敗が命の危険に関わるからじゃないかと思ったりしたんですが。
そういうところに思い至らない弟の若さ故の勘違いとかね、うん。しょうがないなぁ。
承りの勝負が決した時、こんな簡単なイカサマお前の兄貴なら一瞬で見破っただろうとか、いい事言ってくれます。
全くそのとおりだと思う。どちらが上かじゃなくて、それぞれの特質の違いとして受け入れればいいのにね。
そんなにお兄ちゃんに構って欲しかったのかとか思ってしまいましたよごめんねいろいろ。
閑話休題。
恐怖を乗り越えた花京院と妄執弟君とのゲーム対決は凄い白熱しているけど、でもテレビゲームというあたりがなんともある意味滑稽ではありましたが。
精神的動揺によるコントロールミスはないと思って頂こう!とか、一瞬格好いいかと思ったのですが、でもやってるのゲームだというオチ。
同世代ならどれもこれももう飽きたよ、というくらいおなじみのタイトルだとか言いつつ、同世代の承りは一切やったことがないという何だかオタクと一般人との溝を思い知らされたりする残酷なシーンもありつつ…。
そして、相手の奇策により敗北を認めて魂をとられちゃうという結果に。
復活花京院は思わせぶりなモノローグと名言を残しつつも、結局ゲーオタぶりを披露しただけで終わってしまいました。
でも、私はそんなお花が好きです。何だかとても末期です。

実は、この後すぐ取り残されたポルたちが文字どおりの死闘を演じていたわけで。
アヴさんとイギーを失って、そのふたりに守られて生き残ったポルの悲壮な姿が本当に痛いヴァニラ戦。
力尽きてしまったイギーにかけるポルの言葉に泣いた。
あんな小さな体で、意地だけは一人前だったイギー。本当に漢だった。
そして、助けないといいながら真っ先に体を張って守り、さよならも言うことなく一瞬で居なくなってしまった盟友アヴさん。
なんか、考えると堪らない。
皇帝&吊り男編で、アヴさんに身を挺して守られたときに、どうせ人間一人なんだから、勝手に守って勝手に死ぬなんて迷惑だと泣いていたポル。
あれから、わずか一ヶ月ほどしかたっていないけど、仲間の大切さとか分かって絆を深めてのあの喪失は計り知れないものがあると思う。
そして、みんなまたポルを一人にするのか…。
日暮れ時、追跡してくるdioをかわしつつ対策を考えようというおじいちゃんに対して、絶対に引きたくないと一人飛び出すポル。
物陰に隠れて復讐の機会を待つポルの元に承りが現れるシーンで救われた気がしました。
なんだかんだでポルはみんなに愛されてるんだと本当にしみじみ思った場面です。
不器用な承りの笑顔もいい。
星屑十字軍、みんな大好きだ。

5部ポルナレフは大切なものをなくしてしまった末の、ひたすら使命感のみで生き永らえているんだと思っていたんだけど、そうじゃないのかもしれない。
むしろすべてをなくした彼をそこまで前に進ませてくれたのが、あのエジプトでの仲間の思いだったんじゃないいかと。
重圧でなくてそれは、彼にとっての生きる指針であって。
…本当はもっと別の生き方を見つけてほしかったんだろうと思うんだけどな、少なくともあの3人はそう思っていそう。
幽霊になったポルが亀の中で過ごしているその空間に、お花もアヴさんもイギーも居候したらいい。
新ボスには居候の分際でさらに居候増やすとはたいしたご身分ですね、とか冷ややかな視線で言われればいい。
何気にジョルノとお花はベクトル的に一緒な気がするので、同属嫌悪というか、何気にそりが合わないかもしれないけれど、この二人が組もうものならポル涙目どころじゃすまない気がするよ。
そんな、賑やかな日常もいいんじゃないかと思う、本当に。
世界が一巡した後は、もう星屑十字軍みんなしてわいわい言ってればいい。

そんな幸せを望んでもいいですか?
 

 

 

 

 
それは全力で聞いてあげたくなりますよね。
巡回先のポル右サイト様の承ポルの語りに大きくうなずいてしまいました。
この二人だと、ちゃんと3部終了後も道が続いているという大きな強みがあるんですね。
承りが格好いいのはみんなの共通認識だろうし、ポルに至っても例外じゃないと思ってる。
普段寡黙な仲間がふと寄りかかって来たらば、一応お兄ちゃんを自負するポルは受け止めようとするだろうし、不測の事態に陥ってもやはり甘んじて受け入れるんだろうなぁとおもう。
お花にしても承りにしても、無意識にそういう影響力を持っているというか、普段が大人びているからポル的にはギャップ萌なんじゃないかとか。
それにしても、承りがライバルになってしまうとどうにもお花に勝てる要素が見つからないわけで、やはり承りには気心の知れた仲間ポジションで居てほしいと思った次第です。
でも、花ポルと別次元でみるならば承ポルもアリだなぁと。
だって、承太郎めちゃくちゃ格好いいんですもん。

ポルと居ると他の人と態度が違うっていうのはお花だけかと思っていたのですが、承りもポルにかくし芸して見せたりとかお茶目な面があるようで、なんかそういうのって微笑ましいなぁと。
清純派だと疑ってやまないアヴさんも、ポルとの再会時は「もよおして来たのぉー」だし。
おじいちゃんの時は私はこんなキャラじゃないって嘆いてたのに。
ポルって人の心を解す天才なのかなぁとちょっと思ったりしました。
 

 

 

 

 
現在レクイエムの20階です。
帰還用のアイテムを拾える階なのでこのまま進むか戻るか考え中。
あれから大容量の骨を拾ったり、スタプラをまた拾ったりしまして、どうやら引きはいい様子。
ただ、能力装備用に狙っているディスクはぜんぜん落ちていません。
そんなにうまくはいかないかとは思っていますが。
前回がへっぴり腰攻略だったのに、今回装備を強化して乗り込んでみたらばここまではわりとさくさく進みました。
アヴさん大量発生のモンスターハウスはちょっと肝を冷やしましたが、兄貴→デス13でみんな眠っていただいて、何とか突破。
立ち回りとか少し分かったような気がするんですが、きっと装備の恩恵を受けてるからだと思います。
あとはホワルバで、装備ディスクの基本形はできるんだけども。
そんな感じで、現在の装備状況。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
スター・プラチナのDISC+11 ★2
 [攻]3方向に攻撃できるぞ
 [攻]連続空振りすると次に会心が出るぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ザ・フールのDISC+10 ★4
 [防]砂に変化して攻撃をかわせるぞ
 [防]射撃によるダメージを抑えるぞ
 [防]アイテムを壊されることがなくなるぞ
 [防]殴る時に時々敵を柔らかくするぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
マンハッタントランスファーのDISC+4 ★4
 [能]射撃スタンドの攻撃力が修正値分上昇
 [-]お腹が減りにくいぞ
 [-]寝ている敵を起こしにくいぞ
 [能]眠らされることが無くなるぞ

フールとG・E・R+10を合成して修正値を一気に上げて兄貴と龍夢をつける。
能力はホワルバ待ち。
余力があればスタプラ以外の予備攻撃ディスクを作りたい。
以上、全力で自分用メモでした。
 

 

 

 

 
あ、すいませんちょっといいですか?
トニオさんところに骨二つも売ってたーーーー!!!!
おまけにエニグマもみっつ。
ごめん、ずっと品揃え悪いとか思ってましたよ。撤回します。
私、無事に迷宮から帰ったら装備ディスク合成するんだ!
そりゃもう、舞い上がっていらんフラグも立てようというものです。

さて、今回初めて助っ人をお願いしたら、やって来たのがペッシでした。
通路で話していたら、後ろから敵が来ていてちょうどペッシが壁の役になってて一瞬でやられてしまわれた…。
次はもっと大事にします。
というか、後からマンミラ使って入れ替わればよかったことに気づきました。
兄貴に老化ガス食らってきます…。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。