管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
なんとなくで携帯用のゲーム落としてやってました。2日で終盤まできてて我ながらやり過ぎだろうと思いました。でもプレイ時間13時間程度なんですけど…。
配布元で人気ナンバー1というのに釣られてやってみましたが、個人的には女王様のが好きだなぁと。ストーリーとキャラクターが惜しい気がする。たとえば、折角主人公に価値観を覆して迷いを植え付けながら、黒幕があっさり正体バラしすぎるのとか、これもっとうまくやれば更に利用できるのにとか思ってしまいました。まぁそうなると本当にアンハッピーエンドまっしぐらなんですが。
あと、登場人物があんまりはっちゃけていないのが寂しいです。もっといろいろ破綻していても良かったのにとか。その中でモブの主人公と同期の見習い騎士が非常に癒しでした。方向音痴だっていうからめっちゃ心配して何回も村の中巡回してしまったのに、当人は全く辿りつけてさえいないとか。
現在、取りこぼしたイベントの為にセーブデータやり直し中ですが、全キャラ専用イベントとかどうしようかと迷い中。ひとり物凄く遠い人がいます。ええ、幼馴染の兄貴…orz。使い道が見いだせず、経験値はいるのを良いことに放置してたらこのざまです。この人の代わりにモブの新米君を入れてほしかった。
そういえば、装備品の強化とかを一切していないことを思い出しました。
どうりで通常攻撃が全く使えないはずです。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
久しぶりに姫様のゲームを進めてみる。
そういえば、ラスボス前で足踏みしてました。
達成率は9割を超えて、あとはクリア後の追加ダンジョンでしか出来ないものだったので、特攻してみました。
そこで気付いたんですが、前に試しに弱体化なしの状態で挑んでそのままセーブしてたんでした。
で、今回なんの気構えもなく物見遊山でボスの間に行って、あっさり敗退してきました。後半戦からこっち全くレベル上げてなかったですし。
一応、ポイントは貯まっていたのでお供に振る分を無視したら20レベルは上げられますが、試しにやってみたら大して変化もなかったので、そのままの状態で突撃。玉砕してはリトライのループ十数回の末、辛勝しました。
でも、多分再戦しても無理だと思う。ひたすら回復、削る、回復を繰り返してました。
ボスの回復量が1回で500とか、結構辛かった。たまたま回復が少ない時に攻撃をぶつけられたのが幸いしたというか。
クリア後の追加ダンジョンにいる敵は本気のボスよりも強いらしいので、ちゃんとお供を強化した方が良い気がしました。

以下、エンディングについて。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
先日からちまちまと進めていたゲームがそろそろ終盤です。
敵が固くて、その上被ダメが洒落にならなくて、積んだ感があったのですが、別にまともに全部相手しなくていいんだと気づきました。遅すぎる。
やり込みとかしていないのにカルママニアの称号をもらってしまっておりました。未だにミッションの達成率は7割ほどです。
まぁそういう事情で、これまでなんとなーく惰性で進めていたところに、真相解明でガツンとやられました。
まさか携帯のゲームで泣かされるとは思わなかった。
うあああ、姫が…っホントにこれでもかってくらいに男前です。でもって、そんな姫に対する執事のネズミさんの言葉が、胸にぐっさぐっさ来ます。まさに殺し文句です。そりゃ、姫の意地だって溶かしてしまうと言うものですよ。
俺の世界から勝手に居なくなるなとか、もう堪らない。姫は命懸けで世界を守ろうとして、その姫を執事は命懸けで救おうとしてるんですね。今までだってちゃんと抑えてきたんだから大丈夫とか、とりあえずこの二人が愛しすぎる。
一連のイベントが終わって、すべて忘れちゃった執事に、姫が「また泣かれては敵わん」とかいうのもまた…もうなんか明後日の方向に走り出しそうな衝動を覚えました。
一体、どうしろというのか、私…orz
えーっと…とりあえず、すごーく曖昧なところでいちゃべたしてればいいと、そんなところで折り合いをつけてみました。
僕の皆さんも相変わらずいい人達ばっかりだし、殊にリリタンは何時行っても慕ってくれるので、ひたすらに癒される。
もう、万物全てを姫にお任せしたいです。でもって、そんな姫を唯一守るのが執事さんだったらいいです。ひたすらに不毛だけど好きなんだから仕様がない。
すっかり鼠執事に持っていかれておりますが、にゃんこメイドも頑張ったと思います。でも、やっぱりすっかり執事に持っていかれてますけど。
とにかくラストはハッピーエンドだと信じてる。

 

 

 

 

 
またしても…以下略。
近況。ゲームやってた。
でも、ほんの十時間ほどだし、それほどでもないかと…うん、多分。
それにしても、キー連打し過ぎて親指が痛いとかもう。上手い人はヒットアンドアウェイで凌げるんだろうけど、私ど下手なのでひたすら振りかぶって、気付いたらライフ0って感じです。
でも、こう材料ため込んで一気にレベルアップした後の爽快感が楽しくてですね。逃げ回ってた炎とかも、10レベル位上げたら、温い温いわ!みたいなノリになって…あ、すみません。
あとの感想は、追記にしておきます。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
もう12月ですね。なんか最近月初めに毎回言ってる気がしますが、でもホントに月日の経つのが早いですよ。
新年の挨拶したのがついこの間のようなのに…。

それはさておいて、ぼちぼちやってたゲームがエンディングを迎えておりました。
よもやまさか本当にあれがラスダンだったとは…。確かに目的の人物がいて、戦闘になって第二形態とかに変体して音楽変わったりしたけれども。そして、初めてボス戦で全滅したけれども。
まさかあれで終わりとは…。
実は一度敗北を喫した後になんとなく再戦したら、うっかり勝っちゃったという。無音だったし、イベントも適当に読み飛ばしたりしてたんですが、そうしたらあれよあれよという間にエンディングでした。
更に運の悪いことに、スタッフロールの後、自動セーブされちゃったというのがなんともしょっぱい出来事でした。
お陰で余韻ゼロです。
思いっきり置いていかれてしまい、呆然としてる人間がここに。

以下は申し訳程度のネタバレ回避で追記に。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
ぼちぼち進めております、主にゲームを…。シナリオ的には3分の2あたりかなぁと勝手に予想していますが、図鑑の埋まり具合が半分にも満たないのは、見逃してるところがあるからなのか、どんでん返しがあるからなのか、どうなんだろう。
とりあえず、裏ボスとか隠しダンジョンあるよ!というのは謳い文句ならしいですけど。
そういえば、前回書いてたスキル云々は装備画面で指定しとかないと使えない仕様でした。そんなのどこにも書いていない…というか、わりと当然の仕様だったりするでしょうか。
とりあえず、固有技とは別に自由に覚えられるスキルもあるってのはすごく良いんですけど。
基本的にスキル枠が少ないのがなんとも…。
あと、若干一名器用貧乏と化してる方が。お姉ちゃんとかお嬢ちゃんとかは割とうまくフォローできた気がするし、主人公は自前で何とかなるんだけど(むしろ付加するスキルがみおとりしちゃう)、あの坊ちゃんがね…どっちつかず感が物凄いですね!鍛えようと伸ばしてたスキルの上位技を別のキャラが覚えちゃったりとね、まぁその辺を持ち味として楽しむのもありかなぁと思い始めてきました。
あと、ボス戦で勝手に戦線離脱するのやめて欲しいですね。ぶっちゃけ経験値もらえないんで困ります。
…とかなんとか、自分しか分からないことを垂れ流してみる。
ネタバレとかあるので、追記にしましたが、ニーズ的に全く問題ないと思われます(笑)。 
【続きを読む】

 

 

 

 
ボス倒しました。
………えっ、エンディングこれだけ?
ストーリーは期待できないと思っていたけれども、ストーリーがほぼ皆無だったなんて。
ラスボス戦は無敵壁とも言えるチートスキルを持っていたので回復なしで勝てました。
何が良かったっていえば、ボス倒したあとに、実に24時間ぶりのセーブが出来たということです。
これで、うっかり電源切っちゃっても安心です。
別の意味でルシ様育成のモチベーションは下がったけども。
 

 

 

 

 
やっと…やっとドロップ封神具の最後のひとつを手に入れました。ここに来るまで本当に長かった。
プレイ時間はもうすぐ160時間に達する勢いです。
あとは、今のメンバーでラスボスに挑んで、ルシ様降臨させたサブパーティーで再度挑戦するくらい。
それと今回手に入れた具でペルソナ作成するのと。
まぁ、ここでラスボスに敗退したらそれこそモチベーションだだ下がりなんですが、流石に全員99まで上げておいてその仕打ちは無いですよね?
敵は電池残量くらいだと信じたい。
それにしても、宝箱に具が入っているっていうの、あれって都市伝説の類ですよね。
 

 

 

 

 
ボスの冒険記録が続いていますが、実は一日のプレイ時間を換算すると異空の塔の方が長いという事実。
もうすぐ150時間オーバーです。現在メインパーティーでひたすらペルソナを鍛え中。さすがにこのレベルになるとなかなか熟練度が上がらないです。
気がついたら95階まで来てました。この勢いで、なし崩しでボス戦というのもありかもしれない。
返り討ちにあったら泣くしかないですが。
そして、そろそろメインメンバーもレベルmaxが見えてきました。
まさかここまでやりこむとは思ってもみなかったんですが、そこは携帯の強みというかなんというか。
何気に締めの感想っぽいですが、まだやります。
なにしろルシ様を置いてきぼりにしているので。
 

 

 

 

 
未だに登ってるんですね。
連休中は、ここ弄るのにかかりっきりだったので進んでいないのですが、またぽつぽつやっています。
とりあえず、レベル90前後のペルソナ付けてるんですが、具から作る彼らが固定合体で使いにくいことこの上ない。
能力は高いんですが、スキルが…。
おまけに燃費が悪いし。
ルシ様はきどくんをおいてきているのでまだ降臨できません。
そんな近況です。そして未だに宝箱から具が出ない。 

 

 

 

 
開き直って日替わりで記事を投稿してるわけでは、断じてありません。ええ、ありませんとも。
ここちょいちょいチェックしてたら、次何が来るんだ的な楽しみ方もあるかもしれないですね。と思いっきり他人事っぽく言ってみる。

アプリ版ペルソナは、ようやくセーブしに戻って合体素材集めの最中です。まだ一番欲しい具が出ていないのですが、それを待ちつつ他のレベル上げた方が得策かと思ったので。
ついでにぼっちゃま達スタメンに変えて交渉メインに進めてみたらば、120時間以上やって2個しか手に入らなかったダイヤモンドが3時間で3個も貰えました。
その副産物で魔石が99個。交渉やりすぎた。
レベル90以上のペルソナは、燃費が悪いけれどパラメーターが高いですね。
力99とか普通に超えててびっくりです。
ルシ様が降臨なされた日にはどれ程の威力を発揮してくれることかと今から楽しみです。
そして、未だに宝箱から具を取れないプレイ129時間目…。
 

 

 

 

 
携帯版ペルソナ、とうとう120時間越え…。
城戸くんの召還レベル99まで上げきりました。これでルシ様降臨できる。
それにしても、未だに宝箱から最強武器と封神具が出ないわけですが。リアルラック無さ過ぎだろう…パラメーターのLUKは平均95くらいあるのに。
しかしこれだけ苦労してるのに、未だにドロップ封神具も一番欲しいのだけ出てこないので、セーブしにも戻れないという中途半端ぶり。
何かの手違いでデータ消えたら、多分40時間分ぐらい水の泡ですよ。
だから早く帰りたいのに、本当に出ないんだってば、具が!
何となく目的を見失いかけている今日この頃です。
最近坊ちゃまとかお目にかかっていないなぁ…。 

 

 

 

 
何故かネットが繋がらないので、仕方がないからとペルソナやっていたら95階まで上り詰めていました。
やりすぎだろうと思いました。
サブパーティーで登っていたため、途中一回ボス戦をこっちでやってしまい、数少ないイベントシーンを見逃してしまいました。
でも、リセットしてまた10階分やり直す気は起こらなかったので諦めました。
召還レベルなるものは84まできてるので、頂上が見えてきたかなという感じで。
そうすると、バランスを取るため全員MAXにしなくちゃいけないんだけど。
そんなことを考えながら塔を登っていたという近況報告。

シリーズ的にはPSPでP3が出るそうで、まさかの主人公性別選択性という。
しかも、ずんぺのコミュが新設されるとか…!
女の子コミュが完全に恋愛イベントだった旧作から考えると、ずんぺルートも存在するのかなぁ…そうすると千鳥はジン・シラトさんに譲ったりも出来るのかなぁとか、物語が破綻しそう妄想までさせていただきました。
ジンにはチドリと幸せになってもらいたいなぁ…というジンチド者の呟き。
あと、七夕イベントは女の子選択でもゆかりちゃんと同室ならば、ゲーム的に神だと思います。
そこはさなだ先輩も空気読んで欲しいものです。
fesは収録されないのかなぁとか、まぁ主人公の性別が変わるととたんに夢が広がるとかどうかしてると思うのですが。
女の子とのコミュは、同性でやったほうが絶対に楽しいと思うのですが。いや別に百合要素を探しているわけではなく。
ゆかりっちを旧作のずんぺポジションに持ってくることだけは止めて欲しいなぁと、それだけが気がかりです。
あと、慶介先輩は女の子主人公に対しても、臆面無くお兄ちゃんって呼んでってのたまうのか…あの人ならやりかねないな、うん。

そんなことをぐたぐた語っていますが、旧作一切プレイしていないという件。(2525でプレイ動画見t…ry
いつものオチですみません。 

 

 

 

 
ちまちまと進めている異空の塔がとうとう100時間を越ええしまった件。
これだけの時間があったら積みゲー化してるあれとかそれとか余裕でクリアできそうな気がするのですが。
据え置き機ってスタンバイの諸々があるので、まとまった時間と気合が無いと出来ないなぁと思いました。
その点アプリはいつでも起動できるから…それにしても100時間はやりすぎだろうと。
サブパーティのほうも大分レベル上がってきたので、思い切って両方召還レベルはMAXにしようとか、ますます時間がかかるって言う。
何故そんなにやり続けているのだか自分でも良く分かりません。 

 

 

 

 
とあるサイト様のこのフレーズが気に入ったのでタイトルにしてみました。
結局アウトなんですか…そうか。
以前からこういう関係が好きで、一目ぼれとか運命的な出会いとかもいいんですけども、恋愛とかそんなこと全く意識せずに側にいて、だんだんコイツいいやつだなぁって感じで惹かれていく過程を妄想するのが楽しくて仕方がないので、親友とか幼馴染とか萌えなんですが。
何の利害も作為も無く一緒にいるのが当たり前、っていうの何かいいな。
やっぱり自分のこと分かって側にいてくれるのって幸せな事だと思う。
例え気持ちを伝えることがなくても。

ところで、ここには書いてないですが、ちまちまとアプリ版ペルソナを進めています。
進めていると言うか、同じところぐるぐるしてるといった方が正しいかもしれない。
サブパーティのレベル上げしているのですが、ようやく50オーバーまで来ました。ちなみに主力はエリマキ南マです。
それにしても、南マコンビの交渉の有能さが、今更にして身にしみて分かるわけですが。
賢くて高慢なのはマークに、陽気で単純なのは南条くんで鉄板だった。
それって交渉相手はお互いの性格じゃないんですか?とか思い至ったら堪らない気持ちになるんですけども。
製作側はこれ、狙ってなかったんでしょうか?
まぁ、なんにせよ相変わらず南マ好きだなぁというお話でした。
しかし、リメイクしても結局皆無なままだったという…。

 

 

 

 

 
ぺるそなリメイク版のEDを辛抱堪らんくなって、見てしまいました。
エンディングムービーのあまりのけしからんさに、一人うろたえてしまったり。
なんじょうくんとまーくんの身長差が反則です。
目線がなーんかもうものすっごいツボで、見てるこっちが恥ずかしいわ!と。
まーくんの動きがおかしいとか散々言ってましたが、とんでもないめちゃくちゃ良かったです。
なんというにやにやムービーかっ。
で、なし崩しにエリーエンディングが流れて、萌が倍率さらにドン!って感じで。
とりあえず、ほんの一瞬のムービーが良すぎた。
なんじょうくんの笑顔とか、一生懸命しゃべってるまーくんの動きとか、で、なんじょうくんの眼鏡を直す仕草と走ってくまーくんを視線で追うところとか、一瞬なんだけどホントすごい一瞬なんだけど、じわーつと来るものがありました。
リメイク効果で注目されれば良いのにと、ちらちらサーチをチェックする日々です。

タイトル、正しくは「いと疾し」なんですけど、さらっと流せば気付かないかなという気持ちで…。 

 

 

 

 
例のファンブックとか、P3wikiの情報でちょっとときめいた箇所がありまして。
小田桐君と平賀先輩の幼馴染設定ってfesの後付けだと思っていたのですが、彼らの持つアルカナの解禁ペルソナが同じ北欧神話から来てたりするんですね。
さすがに、神話上の因縁となるとそれ程深いわけじゃなさそうなんですが、でも接点はあるっぽっかったり。
更に、ゲーム上でそのペルソナの属性が全くの対になってるところを見ると、最初から何かしら関係があるという設定だったのかなぁとか考えてみたりして。
運命アルカナって女神様系なんですよね。皇帝は、まぁその名のとおりって感じで。
うっかりお似合いだなぁとか思ってしまいました。
あと、コミュイベント未だに全部見られていないのであれなんですが、二人とも父親に対する屈折した想いを抱えているという共通点があるらしく。
きっと二人とも小さいころはお父さんがヒーローだったんだろうぁ。
それが事件で裏切られたり、ふと窮屈に感じたり。
本当は昔も今も変わらず信じていたいのだけど。
二人のコミュイベントは背景に、そんな父への葛藤があるような気がします。
だから、余計に幼馴染みには相談できなくって、主人公に出会うまでずっと一人で抱えてきたのかなぁと。
SEESメンバーにして、父親の存在がバックストーリーに組み込まれているキャラクターが多い気がするP3。
というか、家族愛なのかな?
そして、主人公の家族は既に他界していると…。
この辺りは対比として設定されているのだろうなぁと。
そして、ラストを考えると、主人公の人生を想わずにはいられなくなりますが。
なんというか、イエス・キリスト的な…。

ところで、しつこく幼馴染み二人について。
小学生の頃から知っているということは、かなりの確率で二人はご近所さんだったということになりそうですが。
ということは、小田桐父の事件も耳に入っているはずで。
その辺り、大病院の御曹子的にはどうだったのかなぁと思います。
厳格と思われる彼の父親のスタンスがどうだったのかとか、気になります。
反対押し切って付き合っていたんでしょうか。
親同士も知り合いだったりすると美味しいんですけどね。
事件のあと小田桐くんが月光館に編入してくるのだけど、その後押ししたのが平賀先輩の家だったりしてとか、なんか妄想が尽きない訳ですが。
まぁ、垂れ流すだけならタダなので。
そして、今となっては事実を確かめる術もなく。
つくづく時間差ではまる事の不便さを痛感しています。
…いや、それ以前にものっそい茨なんですけど。 

 

 

 

 
都道府県たいせん」というflashゲームにはまってて、ずるずるとやておりました。
いわゆる国取りゲームなんですけども、これがまた単純なんだけど何気に奥が深くて。
兵力をある程度揃えて、オート機能に戦闘任せてても勝てなかったりとか。
とりあえずは地元で挑戦したんですけど、海がないってキツイですね。
お隣からの圧力がいろいろ酷い。
各県にはそれぞれの土地に因んだスキルがあるんですけど、防御系がないと序盤進行されたときがしんどいです。
難易度的には北海道か沖縄から始めるのが良いかもしれないですね。
殊に最北の地は収入が1.5倍なので、序盤の兵力増強が有利と。
そんなことをちまちま考えつつ、なんとか47都道府県制覇しました。
しかし、終わったと思いきや、まだ続きが…。
ボス強すぎて勝つ糸口が掴めないのが現状です。
硬いわ、降って沸いてくるわ、もう。
個人的には忍びが使いやすくて主力にしてるんですが、耐久力的に限界な気がしてきました。
小回り利いて遠近両用なのがお気に入りなんですけどね。
これ書いたらまた挑戦してきます。
ゲーム名からリンク貼っておきましたので、気になりましたらばどうぞ…ってどこの回し者なのか、私。 

 

 

 

 
まだ携帯アプリの方クリアしてないので、本当にちまちまちまとやっております。
前に最終ペルソナの合体計画を書いてたメモをどうも紛失したらしく、やさぐれついでに留守番組のレベル上げてたらいつの間にか40超えてました。
でも、なんじょうくんとまーくんが居ないので、交渉が上手くいきません。
クチサケさんとか、本当どうやってカード貰ったんだろう私。
そんな感じで連休?何それおいしいの状態です。
スパコミすっかり忘れていましたよ…。 

 

 

 

 
2525の視聴履歴が、すっかりp3プレイ動画で埋め尽くされております。
なのに、どこにも運命コミュが無いんですが…。
もしかして、人気ないから皆スルーしてるんでしょうか?
かく言う私も、ランク1→2イベントでドン引きしましたが。
いや、天然というレベルを超えてるというか、その…女の子に触診とかいうのは不味いですって。
あああ、何だか物凄く小田桐くんの苦労が垣間見れた気がしました…。
先輩は、ランク上がってからが真骨頂だと勝手に思っているのですが、根拠はないんですけどね。
葛藤してるとことか見たかったなぁ。
小田桐くんの方は、台詞集を上げてくださってるサイトを見つけたので、そこで補完しました。
格好良かったです。
でもなぁ…君と学外で話すのは初めてだっていって、何も知らない無印プレイヤーが親友気分でいるところをフェスで叩き落してくれるんですね。
というか、平賀先輩とは休日ふつうに遊びに行ったりしてるんだろうか?という疑問もありつつ。
先日手に入れたフェスのファンブックでは、小田桐くんの日記の少なさに割りと打ちひしがれたりしたんですが。
見落としてなかったら、3回ですよね。
平賀先輩もそんなに多くはないけど、5回はあったから。
で、その内容も何だかとても興味深かったり考えさせられたりだったので、小田桐くんのは少し物足りなかったり…あの修学旅行前のを除いては。
実は、彼も鹿好きだったんですね。
なんというか、結局似たもの同士だったのかとほっこりした気持ちになりました。
先輩がね、今度は汚れない服で行こうねって書いていて、それだけでご飯3杯はいけると!
でも、平賀先輩の日記で一番衝撃だったのは、「来年また一緒に受験って言ったら小田桐くん怒るかな?」でした。
公式で言われちゃったよ。
先輩、ホントいちいち小田桐くんのことに言及してくれて堪らないです。
仲良しなんですね、ええよくわかります。 

 

 

 

 
フェスファンブックをね、密林で探したらばお取り寄せになってたので、それじゃあとばかりにナナワイさんとこを見てきたんですね。
そしたら、2日以内に発送ってあったので思わずポチってしまいました。それが今日届くのです。
もう何やってるのだか。でも、楽しみ。
2年遅れで盛り上がっているので、一人ぼっちぶりが半端ないです。
もっと早ければ、萌えを拾うことも出来たのかな。
とにかく、あの幼馴染み設定は反則だと思わずにはいられない訳です。 

 

 

 

 
まぁ、自分の中でしか流行ってないんですが。

切羽詰まった小田桐君と、天然だけどこんなときだけ冷静でいようとする平賀先輩がぐるぐる回っています。
…なんだかなぁ。

平賀先輩コミュでのあれこれは、何となく小田桐くんに言いたくて言えなかったことかなぁと思ったのです。
お兄ちゃんぶりたいところとか。しっかり者の幼馴染みは何でも先手打っちゃうからね。
フェスでは晴れて同級生?というとこまで行きそうなんですが、これをどう受け止めたらいいのやら、未だに迷っていたり。
慶介さん的にはありなのか?と。でも、同じ時間に居られないもどかしさは多分どちらも感じていただろうからなぁ…とか。
あと、小田桐くんは、高校まで追いかけたって解釈していいのだろうかとか。
1年の時間の壁を帳消しにすることで、晴れて素直な感情でお互いが向き合えるのかなぁと。
そんなことを悶々と考えておりました。
まぁ、なんだ。今度は仲良く受験勉強すればいいんじゃないでしょうか。 

 

 

 

 
残り一日、と。
アアゾヌのアカウント見たら、ぺるそな今日発送になってました。
某所で散々遅れるとか言われてたのですが、発売日ゲット大丈夫そうですね。
でも私、本体持ってないんですけどね!
しばらくはサントラ聴きつつ、塔攻略をしておこうと思います。
というか、今p3の天然先輩と生真面目風紀委員に色々持っていかれそうになっているのですが。
fesの落とし穴、恐ろしいな…。
ファンブックには、コミュキャラの日記が載っているそうで、その情報を知ってファンブック捜し歩いちゃいましたよ今日。
家に無印の公式設定資料集と倶楽部があるって言うのに(だが、ソフトはない)。
修学旅行以外の小田桐くんと平賀部長の仲良しエピソードが見たくて仕方ないです。
ふたりの馴れ初めとか激しく気になる。 

 

 

 

 
見切り発車過ぎるだろうと、参考文献がP3クラブのみという現実にいっそ清々しさすら感じられますが。
あのほのぼのイベントと、このギャップは何さとか、ものっそい誤魔化しっぷりに石を投げたくなることも多々あるかと思いますが、書いちゃったので投下しました。
自己満足すぎてごめんなさい。 
【続きを読む】

 

 

 

 
p3fes発売から2年、今更な新事実に驚愕です。
ちょっ、小田桐くんと平賀部長って幼馴染だったの!?
なにその追加設定。
通常版で触れられてなかったのは、諸々の事情で省かざるを得なかったというよりも、むしろ修学旅行にコミュキャラ出すにあたって、二人一緒に出しとけばイベント考えるの一個減るじゃんとかそういう深い意味のないセット扱い説が有力なんでしょうが、その意外性に萌えた人間がここに。
うわー、fesの追加要素とは盲点だったよ。
p3サーチ様のカテゴリで、何故この二人のCPがあるのか不思議だったけど、ようやく合点がいきました。
それにしても、何故こんな需要のないところから…。
小田桐くんはユーザーからの人気絶大だから引く手数多だろうに、なにゆえ天然先輩と組ませたんだろうか。
結果、物凄くおいしかったからいいんだけど。
というか、この凸凹コンビぶりが、マイつぼにクリーンヒットしたんですが。
かかか可愛いじゃないか、この二人。
思わず、2525に走って修学旅行イベント見に行ってしまいました。
許容されている先輩が羨ましい。
なんだか二人一緒にいるとほのぼのする組み合わせですね。
お茶請けにしても、鹿のことにしても、小田桐くんは先輩に甘過ぎると思います。
見てるこっちが恥ずかしい。
で、慶介とかさらっと名前呼びな事実に更に爆弾投下されました。
相手が年上なの忘れてるんじゃないのか?
コミュランク的には、親友になってるかもしれない同級生の主人公に対しては名字にくん付けなのに、何ゆえ平賀先輩は名前を呼び捨てているのかと。
幼馴染み、なんて美味しいんだ…! 

 

 

 

 
そういえば、初代ぺるそなで全滅しまくった思い出が良く語られていますが、少なくともセベク編では全滅したことなかったなぁと。
別にゲームが上手いとかじゃなくて、単純に危ない橋を渡らないだけですが。
だからバイナルストライク+マハザンの恐怖とかあまり記憶になかったり。
さすがに、雪の女王編の序盤タナトス攻略では5~6回全滅しましたけれども、あそこで初めてくちさけさんの洗礼を受けました。
5体全員で全体即死魔法となえるのは、本当に反則だと思います。
あのときに降魔ぺるそなの属性の重大さを知ったとか。
それよりも、雪の女王編はまーくんの身を案じるぼっちゃまのインパクトが大きすぎて、他はもうあまり思い出せないというか。
ラストの学校出るシーンで真っ先にまーくんを見つけるのもぼっちゃまだし、その後台詞がないのは感無量だったからに違いないと思っています。
なんだかんだでPSP版も発売日まであと20日きりましたね。
あまりにも他で話題になっていないっぷりがすごいと思います。
ムービーと追加ダンジョンに期待して待つ日々です。 

 

 

 

 
という訳で、まだまだ最上階を目指し中。
現在87階…からいったん引き返して80階のレストルームです。
これからスペルカードを集めて、foolを作り直してなんとか最上階を目指せそうかなと。
ちょっと魔法継承やらレベルの計算で知恵熱でそうですけども。
プレイ時間は、60時間を越えてまして、これじゃ普通のRPG並みのボリュームじゃないかと吃驚しています。
別に更新が開いたのはこれをやっていたからという訳じゃないんですがね。
…なんというか、振りの山タケ小話の残骸が転がっているという事実で察していただければ。
まぁ、多くを語ることもないんですけども。 

 

 

 

 
追っかけてるぺるそな実況動画さんが、もうすぐゲーム終盤で、寂しくもあり、見届けたくもありと複雑な気分です。
ここのup主さんの台詞の読み方が好きだったりします。
まーくんのキーがちょっと高めなところと、なんじょうくんの声のトーンとイントネーションとか。
声音を真似てる訳じゃなく、あくまでもご本人の声なんだけど、さりげない使い分けがいいなぁと。
口調だけで二人の温度差が分かって良い感じです。
現在はヤマオカのためにレベル上げ中みたいなので、更に楽しみだったり。
って、動画見てない人にはさっぱりな話題ですが。

あと、ゲーム中どうしても姫野ちゃんの扱いが気になってしまいます。
チサトちゃんとマキちゃんの友情もいいんだけど、少しでいいから姫野ちゃんのことを思い出して下さいと思ってやみません。
あまりのスルーぶりに、あの子はどうしたの?って本当に、もう。
フォローするとしたら、本物の姫野ちゃんを異世界に召喚してしまうと、生活を支えるためにしていたバイトが出来なくなってしまうから、マキちゃんが姫野ちゃんのことを思って自重したのかなと。
そんなことを妄想しつつ、PSPリメイクでは、是非とも姫野ちゃんを絡めての楽園の扉編を是非追加ダンジョンにと切望しております。
当時のスタッフさんがほとんどいないみたいなので、新設定を作るのが困難なのは承知の上ですが。
せめて、夢くらい見てもいいですよね。 

 

 

 

 
のんびりと塔攻略中。
現在80階です。
長かった攻略もあと残すところ20階ですね。
ペルソナレベルは全員80を超えているので、この調子でレベル上げしていけばMAXまでいけるかも知れません。
でも、きどっちを育てていないので、最強ぺるそな付けられないんですが。
それをいうならば、封神具がさっぱり出ない以上、上位陣は全く作れない訳なのですが。
普通に作れるのってあと2、3体なんですよね…寂しい。
中には、帰還アイテムで封神具を手に入れることが可能なものもちらほらあるのでその辺りを目指して育てるかなぁ…。
と、つらつら考えつつ最終スタメンを一切考えていないことに気付きました。
foolは外せないとして、あと何にしようかと。
ラクシュミが攻撃にも使えたらよかったのにとか何とか。
そして、pspリメイクが楽しみで仕方がない発売一ヶ月前でございます。 

 

 

 

 
タイトルは、ぺるそなリメイク版OP?曲より。記事の内容に一切関係ないんですけど。
めでたくリメイクを購入して、PSPも手に入れたらP1カテゴリ新設します。
という訳で、今日も今日とて。

公式に新ムービーが来てました。
まーくんの変なポーズは、落下物を避けていたからなんですね。
それをさっ引いても、やたら重心低いんですけども。
直立のなんじょうくんとの対比かなぁとか勝手に思っておきます。
リメイクでなにが楽しみって、新規ムービーですよね。
どのシーンに入れてくれるのかと、想像するとワクテカが止まらない。
今のところ、病院の地震とマキちゃん復帰のシーンが確定、と。
山岡さんのシーンはやはり新たに3Dキャラを起こさないと駄目だから難しいかなぁ。
あと、個人的にでヴぁ・ゆがでの真実との対峙~歯ぁ食いしばれまでのシーンはムービーで見たかったりします。
まぁ、実際ムービーシーンってどれ位あるんでしょうかね。
PSPソフトってやったことがないのでどんなものか想像も付かないです。

ところで、前回姫南好きだとほざいておきながら、華麗にスルーしてしまったので、なんか自分が物凄く消化不良です。
南マが本命なんだけど姫南もブラマも好きなんです。で、エリマキでありつつマキ姫も好きとか。
節操なくて済みません。
どうでもいい話ですが、リメイク版のBGMをエンドレスリピートしてます。
公式よ、盛り上がったところで再生止めないで欲しい…。
何この「続きはサントラで!」的なノリは。まんまと乗せられてる人間がここに一人orz。 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。