管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
ワンピの次の扉連載がCP9と知って飛んで来ました。
そして、久々のワンコもといジャブラさん見て何だかテンション上がってきました。
牛も狼も格好良かった。
で、495話を見た日にはもう、転げ回りたくなりまして。
皆で脱出してる…!
この人達ってあんまりチームワークとか無さそうに見えてたのですが、存外に仲良しで嬉しかったです。
誰一人見捨てないんですね。
あぁ、それにしても最年長ジャブラさんの面倒見の良さに萌える。
先頭歩いちゃってるよ。
で、カリファたんの着てるのってジャブラさんの道着ですよね。
あのカリファが黙って着用してるなんて凄いな。
絶対嫌がりそうなのに。
それから、その背に負っているのはもしかしなくても、麒麟たんですよね!?
無性に嬉しくて仕方なかったです。
というか、二人がこの先も一緒にいてくれるだけで幸せです。
水都市編終わった時はそんな未来想定して無かったから。
いや、願望は有りましたが実現するなんて夢にも思わなかった。
もうなんか、わーわーゆってます。
こんなに思うつぼでいいの?
そんな感じで、扉連載が楽しみです。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
ARCの二回目の登場シーンがどうしても分からなかったのですが、七巻冒頭だったんですね。
そりゃパラ見してても見付からないはずだわ、と。

とにもかくにもシオとよしだ先輩に萌えて仕方ないのですが。
先輩がいつも一番にシオのこと見付けてるという事実に感激しました。
チームメイトとかたくさん居るだろうに、真っ先に向かって行く先は、メガネの後輩のところなんですね。
新入部員の顔見せの時、鳴り物入りのオータにみんな興味津々のなか、ぼんやり佇むシオに誰よりも早く声掛けたのもよしだ先輩だったんだと思います。
ぼーっとした後ろ姿にバシッと張り手喰らわせて、思わず背中を押さえた手を取り、感心したようにお前高校で伸びるぞ。
すげー手がデカい。
何となく自分の手を合わせてみて、それから屈託なく笑うの。
で、それ見たシオはああきっと俺はこの人が笑ってくれるならどんな辛い練習でも乗り切って行くのだろうなぁと悟ってしまうの。
実際シオは、一年で名門校のレギュラー勝ち取る訳なんですが、そんな微笑ましいエピソードがあってもいいじゃないかと。
技かけられても、無遠慮に張り手食らっても、シオの憧れの人はよしだ先輩だったらいい。
あと、よしだ先輩があんな風にスキンシップするのはシオ限定だといい。
他の三年にはヨシの奴、あのぼーっとした一年坊主気に入ったなって思われてるに違いない。
 

 

 

 

 
メレオロンの人間だった頃のことを想像してみる。
あの能力的に影の薄い子だったのかなと。
誰にも気に留められなくて、家族にも置いていかれて、独りぼっちのところをペギーさんに拾われたのかな。
そう思うと決死の覚悟で恩人の敵討ちしようと言うのも凄く納得がいく。
飼い主に捨てられた動物達に手を差し伸べるナックルの姿に、見放された自分に向けられた義父の視線を思い出したりしたかもしれない。
そんな始まりとか妄想している訳ですが。
ナックルとの邂逅は、ゴンの紹介じゃなくて自発的に姿現したりすればいいなぁと思います。
二人仲良く捨て犬に餌をやってるのをゴンが見付けるみたいな。
果てしなく夢見がちですが。
 

 

 

 

 
シオのあのいじられ上手っぷりは、全部よしだ先輩待ちなんだと思うと萌える。
もともとマイペースのぼんやりキャラだけども、先輩に出会って拍車が掛かったりとか、なんか可愛いなぁ。
シオは早くからばっちり自分の気持ち自覚してしまうんだけど、よしだ先輩はいつまでたっても露ほども気にかけないんだろうと思うと、シオが憐れ過ぎて涙で画面が見えなくなってしまいますよ。
技かけられてる瞬間がスキンシップだとかって毎日ホクホクしてるんだろうなぁ。
で、そのあと絶対筋肉痛。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
クレジットとキャッシュ両方カード落として私涙目。
カード止めちゃったのでGW中、現金下ろせないことが確定しました。
うふふ、別にいいんだけどね、使うあてとかそんなにないからさ。

そんな感じでやさぐれ中ですが、血眼になって探したらメレたん萌えの人見つけたのでちょっと幸せになりました。
可愛いですよね、彼!!
ナックルとのコンビが好きとのことで駆け寄って握手したい気持ちでした。
ナックル×メレ推しても大丈夫ですよね。
懐はしばらく寂しいけれどハートは熱いです(笑)。
もういっそラブラブとかでも平気かなとか思い始めてきました。
あと、コアラとか狼とかでも萌えられる自信がある。
コアラさん行方不明ですけど再登場しないかな…。 

 

 

 

 
もともといつもお邪魔してるjojoサイトさんで、HXHもといナックルに触れられてまして、もしかして死亡フラグ!?と泡食って見に行ったのがきっかけなんですが、よもやまさかメレオロンに萌えて帰ってくることになろうとは思いもしませんでした。
なんでこう茨な方ばっかり踏み分けて行こうとするんだろうね。
でも、涙目で息止めてるとことか、ナックルにくっついてる所とか、くるんと丸められた尻尾とか可愛くて仕方がないと思うのです。
そんなことばっかり考えてる自分がかわいそうで仕方ないですが。
そしてあと2回で集中連載終わってしまうんですってね。
最後の最後にメレたんとナックル再会して欲しいとか思うのは贅沢でしょうか?
たどり着いたけど遅かったとかいう展開だけは勘弁願いたいです。
ナックルもシュートも心配ですが、何より能力的に無事でいられそうにないメレオロンが物凄く心配です。

…野生動物の保護とかね、メレたんの能力がすごく役にたつと思うのです。
意気投合したついでに、これからも一緒にいて欲しいというか、三人とも無事任務を終えて欲しいというかそんな気持ちで一杯です。
何気にタコイカさんがゴンキル組でメレたんがナッシュ組という図式にナチュラルにときめいている私です。 

 

 

 

 
メレ、まさかの初回十秒タップって、あれ状況考えたら仕方ない気がしました。
なんせあの密着具合ですから、いきなり舞い上がってしまうのも無理ないと思います。
しかも、ナックルさん諸肌だしね。
そういえばこのタッグは結局あの十秒で解消されたということなんでしょうか?
それは切ない。

とりあえず、ここでは乙女メレの片想いを推奨している模様です。
ホント、不毛なことこの上ない…。
 

 

 

 

 
キルメレ間に合って!とひたすら願うWJ最新号。
滅私ユピーが不気味過ぎます。
一体何をしでかすのか。
二人が到着した時は全てが終わっていそうで心配です。
ナックルは頼むから無茶しないで欲しい。
そして、私はナックルシュートの友情にどうしても太刀打ち出来ないと思うメレを想像せずにはいられない訳ですが。
イカさんに同意を求めようたら、逆に物凄い勢いでキルへの友情を熱く語られたりするの。
で、こんなこと考えてるの自分だけかと自己嫌悪。
普通仲間同士で独占欲とかあり得ないよなと…。
それで、自覚すればいい。
不在証明は、誰にも悟られずに触れることが出来るのだと思うと凄い使い勝手がよさそうです。
息の続くほんの僅かな間だけ独占出来るのかな?
なんか切ない片想いな妄想ばかり浮かんできて困る。
ラブラブでも困るけど(笑)。 

 

 

 

 
引き続きハンタ熱が冷めやらないので…
あろうことか、不在証明持ちのあの人に萌えてしょうがないんですが。
もう、こればっかりは世界でただ一人だという自覚もあるので、ひたすら自分のためだけに垂れ流してみます。

最初は疑ってたナックルと意気投合した経緯が気になります。
二人の間でどんなやり取りがなされたのかと考えるとときめく。
突入前に背中に飛び乗る辺りとかシチュエーション想像するだけでご飯三杯はいけます。
今別行動中ですが、また合流してタッグ組んで欲しいなぁ。
能力的に相性いいというのも良い。
ついでに他の相性も良かったりすればいいと思います!
それにしても、おんぶとか可愛すぎますよね。
何だか書いてて哀しくなってきましたが、気付かなかったことにします。 

 

 

 

 
ハンタ熱上がったついでに…。
物凄くトチ狂ったこと垂れ流してる自信があるので追記に。
腐っててすみません。 
【続きを読む】

 

 

 

 
このカテゴリいつ振りなんでしょう。
何だかHXHが熱いというのを嗅ぎ付けてログを漁ってみました。
結果、どうしようもなく討伐隊の皆さんが大好きになってしまった。
WJは読まなくなって久しいんですが、最後に見たのがナックル登場辺りなんですね。
そこでなんという萌えキャラかと思ってた子が、よもやまさかこんなに活躍してくれてるなんて!
もうなんか感無量です。

…と、気がついたらネタバレ気味な気がするので続きは追記に。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
エイアールシーでふと気になったのですが、物語の時間軸が夏ってことは、折角お披露目した3年生連中はもはや出番なしということですか!?
つか、シオ吉シーンは今後拝めないっていう…。
それは辛いな。
せめてこれが春なら、と思いつつ、らーぜの新入生とレギュラー陣がどうなるのかも心配です。
少人数だからこそ描けるドラマだと思うのですよ。
二遊間は不動だとは思っているのですが。
危ないのはレフト…か。
どこであれ、今のバランスが秀逸だと思います。
変わらないで欲しいと言うのは、叶わぬ願いでしょうが。

 
【続きを読む】

 

 

 

 
背徳のアーク…ってArc違い。
エイアールシー高校の面々に持っていかれました。
つくづくマイナーーセンサーが物凄いと思います、我ながら。
普段らーぜ二遊間しか言っておりませんが、他校にも萌えています。
そしてarc。
目を開けて寝る一年坊とバイオレンス先輩でひとつ。
うあー、取り扱いサイト様があって眼福でした。 

 

 

 

 
何となく見た振りっ子女子化にときめいたりしていました。
例によってすやまんです。
おかっぱすやまんが格好いいのなんのって。
たかや×ふみ←勇兄の世話役すやまんが凄く良かった。
ああ、すやまんと勇兄で仲良くなって欲しい。
はからずもダブルデートとかみたいになればいい。
でもこの二人は保護者なんだけど。
女子すやまんは美人でスタイル良くて凛としてて物凄い高嶺の花で、でもその事に本人気づいてないのがいい。
勇兄と仲良すぎてつきあってるんだと勘違いされてたりとかね。
で、意外にも雷が苦手とかだったら可愛い。
自分がサカスヤ萌だからという訳でなく、勇兄とおかっぱすやまんのキャラクターが好きです。
この二人はプロポーズが告白になるくらいがいい。
 

 

 

 

 
DVDの何巻目かにすやまんにまずいプロテイン飲ませようとするみずたにと、抵抗するすやまんを後ろから羽交い絞めにする世界というなんとも目くるめくパケ絵があるそうですが。
とあるところでそのネタを取り扱っていらしたのですが、トラウマから来る恐怖に次第にいつもの冷静さを失ったすやまんが遂には「やっ、やだっ!」とか言ってしまう所に果てしなく萌えてしまいました。
最近すやさかサイトさんで物凄く萌え拾っている気がする。
実は結構逆CPは見られないことが多いのですが、二遊間に関してはわりとすんなり落ちてくるというか、神サイトが多いせいかなぁと思います。
ちゃんとお互いの気持ちの置き所とかしっかりしてて、読んでて物凄く共感してしまう。
たまたま気になる相手が同性だったりして、その理由が可愛いからとか男前だからとかそういうことって稀なんじゃないかなぁと。
たいていは一緒にいて、ああコイツ凄いなとかいい奴だなとかそういう憧れの気持ちがあって、そこから他の友達よりも特別でありたいとか、何だか独占欲が沸いてしまったりとか。
正直、上下なんてじゃんけんで決める勢いでいいと思います。
重要なのはそこじゃないと思うから。
いや、健全な男の子としてはやはり拳にかけた攻防はすさまじい物があるのかな?
とりあえず理想を言えばそんな感じです。
で、なぜCP固定かというと、完全に私の趣味なんですけれども。

…なんだか恐ろしく脱線している上になんか話題がかぶっている気がしてきました。
とりあえず世界は羽交い絞めしている以上、涙目のすやまんを拝めないので可哀想だと思います! 

 

 

 

 
ちゃんと本編読んでからと思ったのですが、某所でチラッと目にしたバレが気になって…。
なのに82話の話題が殆どなくてなんだか落ち着かないのです。
そんな訳でちょっと吐き出してみます。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
うあー!
出掛ける前に読んでたスヤサカ小説の続きが気になって、花見どころではない。
人間としてどうなんだ、私!
あと、はがねのねたばれがっ! 

 

 

 

 
しばらく二十歳すやまんに羽ばたいていましたが、原作を読み返すと高校生に萌えが戻ってきました。
やっぱりこの子がいい。
何となく二遊間のお隣具合を検証したくなって2巻の瞑想シーンを見ていたんですが、これは解らない…というか、普通に見たら世界の隣はみずたに君になるんだろうけど、アニメもそう解釈してたし。
しかし二遊間隣同士の可能性も無いとは言い切れない気がする。
いや、別にいつも一緒じゃないと駄目というわけではないんですが。
実はほったらかしの6巻の感想を書こうとして気になっただけです、世界が回想した瞑想シーンで手を繋いでいた相手が誰かって。
サードランナーから想起されたってことは、二回目の瞑想で、そうすると相手はすやまんか先生なるわけで。
アニメではカラーリング的にすやまんですよね。
手を繋いでる方向逆だし、本当は単純に今までのイメージトレーニング全部を指してるだけなのかもしれませんが。
ただ、次のできっぞ!のシーンは他でもないすやまに差し伸べられてることを考えると、あながち穿った見方でも無いような気がする。
むしろ、できっぞの伏線として二回目の瞑想が有ったとしたら、ちょっと凄いと思います。
少なくとも、回想は次の打席への導入ですよね。
にっちもさっちも行かなくなったとき救いを求める相手がすやまだったって言うのが素敵だと思うのです。
それにしても我ながらできっぞできっぞ煩いですね。
でも、大好きだ。 

 

 

 

 
…です。
無いですね。
毎日2525で補給していますが。
そういえば、検索サイト様にさかすやカテゴリが追加されていて感激しました。
そのうち増えるといいなと思います。
いちくみコンビとしても大好きです。
 

 

 

 

 
いつの間にか拍手を頂戴してました。
押して下さった方ありがとうございます。
こんな好き勝手垂れ流してるだけのブログですが、何かの燃料になったのなら幸いです。
反応遅すぎて、もう見ていらっしゃらないだろうなと思うと恐縮です。
あの二人のことは心配しつつも、見守っています。
横丁終わったのはショックでした、はい。 
【続きを読む】

 

 

 

 
遅ればせながらいちのいち、参加者の皆さんお疲れ様です。
各所でレポを見ながら、会場まるごと二遊間ってどれだけ至福だろうかと思いました。
どうせ、逆カプしか無いんだとスルーしてた自分を叱りつけたい。
次があるなら勇気出して行ってみたいです。
それよりも、すやまオンリーとかどうですか!?…と呟いてみる。

何となくすやま家は、長兄が5歳くらい離れてて、弟とすやまは年子のイメージがある。
二人目がまた男の子だったので、もう一人と思ったのにまた男の子だったとかさ。
すやま弟は野球やってて、あべ家のしゅん君とは顔見知りとか。
あ、世界にも弟いるからこの3人繋がらないかなぁ。
でも世界弟はまだ小さそうだ。
それ以前にすやま弟は全く出ていないわけですが。
ところで、家族ぐるみのお付き合いって良いなぁと思いました。
すやママと世界は意気投合しそう。
幼少の恥ずかしいエピソードをうっかり世界にバラされて、焦るすやまんが見たいです。
あと、息子に声援送っても照れて怒られるばっかだったのが、勇気出して世界に送ったら物凄い笑顔で返されてすやママ感激すればいい。
世界も亡き母思い出したりして。
それから世界姉はすやまに会って、弟に良い子見付けたねって言ってあげて欲しい。
そんな家族妄想でした。 

 

 

 

 
とてもどうでもいい話ですが、某所のりおうさんが羨ましくて仕方がありません。
果報者すぎると思います!
その幸せ、ちょっと分けて欲しいです…。

それはさておき。
プロットだけ練って全く手付かずのバースデー記念小話、無駄にバージョンだけあったので、自分用メモとしておいておきます。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
うわっ、滑り込みです。
まだ全然誕生祝ものに手をつけていないんですが、とにかくここだけは日が変わる前に。

すやまっ!お誕生日おめでとうっっ!!

言い訳ではないんですけどもね…、誕生日さかすや小話を書こうと思っていたら、いつの間にかりおすやを読み漁っていた。
何を言ってるのかわからねぇとおもうが、何をされているのか分からなかった。頭がどうにかなりそうだっt(ry
すいません、でもリオスヤ神田川萌えた…!
なんかりおすやとみずすやはイメージ被るんですよね。
二人ともヘタレ攻めだ。
でもそーいうのが放っておけないすやまんって感じ。
しょうがないなって思いながら受け止めてる。
でも全然不快じゃないんだよ、だって愛だから。
何だかあまりにも迷走しすぎて訳分からなくなってきました…。

ちなみに、さかすやはお互い認め合ってて対等なんですよ。
だからいいとか悪いとかじゃなくて、スタンスがね。
お陰でいちばん進展が遅そうな気がする、他のすや受CPに比べて。
勢いに任せてずあーっといけなさそう。
でも初めての話とかは妄想してます。それも、もうべったべったに甘いやつ。
世界はお姉ちゃんに刺激の少ないハンドクリームとか尋ねて訝しがられるといいです。
って何の話をしているんだ私。
仮にもすやまの誕生日に。
とりあえず、今日あちこちですやま吸収して、自分の中のすやま男前度とカワユス度が大幅に上がりました。 

 

 

 

 
すや誕直前に2525に神MADが上がっていました。
うまうまっどの作者さんでした。
あああ、二遊間の神とお呼びしたい!
自分でもあほかと思うくらい再生しています。
なによりもまず、「ありがとう」って言うのがこの二人らしいなぁと。
癒された萌えつくした私からもありがとうです。
らーぜ二遊間はずっと一緒にいればいい。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
2525の、ぼーかろいどツアーに参加してきました。
パプリカから入ったんですが、いつの間にやら一周していました。
兄さんすごい美声です。
かお振りのネタ、ようやく把握できました!
ところで、聞いたことあるけど、これの歌だったのか!と感動するものにはいつもタグ「おっさんほいほい」がついている件。
三冠王とか何か分からないけど普通に歌えた…。
一発マンの挿入歌だったんですね。
そういえば、シリーズ中一番熱心に見てた記憶がある。
オープニングのインパクトもさることながら、エンディングがめっぽう好きだったですよ!
今聴くと漂ってくる哀愁にしんみりなってくる。
いや、歳をとったもんですね。
実は、当時嫁に行きたいぐらい部長が大好きでした(笑)。 

 

 

 

 
脳内BGMハッピー☆スヤマテリアル。
大丈夫か私。
君の元にスローしたら受け止めてくれるよね♪とかエンドレスで鳴っている。
らーぜ467は微笑ましいです。
みずたに君のポジションはムードメーカーで。
今のところ三角関係は想定してないけれど、ミズスは可愛いと思います。
でも、自分でやるとしたらやはりサカスヤがいい。
二遊間愛しすぎる。
それにしても少なすぎて切ないです。
逆はあるんですがね。
別にやの字でなかったらそれも有りかもと思いつつ、がっつくすやまんは地雷なので何となく入れない感じ。
どっかしら貧乏くじ引かされてる位が丁度良いという自分だけのこだわりです。
とかいってたら物凄く素敵なスサカサイト様を見付けました!
すやまにだけわがまま言いたくなってそんな自分に戸惑う世界とか。
世界のしなやかな強さを尊敬しつつ、次第に惹かれて行くすやまんとか。
相手を思いやるがゆえになかなか一歩が踏み出せない二人とか。
そう、こういう関係が理想なのよ!と全力で思いました。
対すやまにだけ小悪魔な世界も世界にだけ素の面覗かせるすやまんも可愛いと思います。
すや誕はミズチヨ絡ませて何か書けるといいな。
みずたにのチヨ誕当日告白に触発される世界など…。
すやまんは桜の日に生まれたんだと思うとなんだか無性に堪らない心持ちがします。
 

 

 

 

 
今日は感想お休みです。
よく考えたらあれ全然感想述べてないですね。
自分用萌えメモですって、しかも二遊間限定。

エイプリルフールでしたが特になんということもなく…。
いや、4月1日仕様にしても、誰にも気付かれずに終わる可能性大なので。
自分で書いてて空しくなってきた。
そういえばすやまん生誕日が近づいていますね。
しかも4/6で二遊間の日ですよ!
気ばかりが焦るけれどもどうにもならない現状。
よそ様のお祝いを楽しみにしつつ、それでもやっぱりサカスヤが大好きだと思う日々。

手書きブログで、すやまんタグを発見してテンション上がりました。
リンクたどったら4×6タグもあった!
眼福でした。
こっそり描きたいけど勇気と技術が果てしなく足りません。 

 

 
Copyright © 2008 よまいごと, all rights reserved.