管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
そういえば、2月は一度も小話投下していなかったことを思い出しました。これはひどいうっかりだ――ということで、久しぶりに投下してみます。
チョコの日とは一切関係のない、乾きものですがとりあえず…。
スポンサーサイト
 
【続きを読む】

 

 

 

 
そろそろ二月も終わりですね。暦の上ではもう春とか。
昨日は動物舎が燻っているのを通りがけに目撃しちゃって、凄くショックだったり。後で知ったけど2~3頭だけ連れ出せて、あとは駄目だったらしいです。夢を売る稼業だけに、ものすごくやりきれないものがあります。

以下は、ざざっと某社の感想を垂れ流しております。

一撃必殺ヒーロー。
人気作だけどずっと見ていなくて、今日なんとなく読んでみたら最新更新分まで一気に見てしまった。
序盤の流れのほうが好きだけど、みんなが集まって鍋囲んでるところもすごく好きです。
何かね…主人公、パーソナルスペース侵略されて迷惑がってるけれども、たぶんきっとあれはあれで幸せなんだろうなぁと思う。
趣味でこなしてきた日常に何の意義も見出せなかった頃に比べたら。それで、その生活に風穴開けてくれたのが押しかけ弟子だったんだなぁと思うとね、なんだかたまらない気持ちになる。
弟子がまた、馬鹿正直でわんこ属性で師匠大好きで、あーもう見てるこっちが恥ずかしいわと。
逃げ腰師匠との温度差も大変美味しゅうございました。
なんかホントに可愛い二人だなぁと終始によによしておりました。
あとは、お爺ちゃん師匠と破門された怪人志望の弟子も好きです。弟子は残虐なんじゃなくて優し過ぎるだけなんだって気付いてあげて欲しいなぁと。あと、ボロボロの弟子は、守ろうとした少年と再会して欲しいものです。
馴れ合わなくていいから、遠くからでも見守ってて欲しい。

…えーっと、やっぱり腐の国に長いこと居住しております故、そういう方面でも大変に楽しませていただいた訳ですが、何気にネット上で同じこと考えている方もいらっしゃって吃驚しました。
どの辺までならはっちゃけていいのかとか、またいらぬことを考えそうになりましたが。
とりあえず、某しぶの申請とかチキン過ぎて出来ようはずもないわけで、それ以前に挙動不審すぎて却下されるわ!と思った、しょっぱい冬の終わりの出来事でした。

ついでに…チップ争奪遊戯、第一部完結乙。
てっきりマネーの頭文字かと思っていたら、マーダーだったとは。成り行きで組まされて、でも少しずつ愛着わいて、利害よりも彼らを選んだというところでこんな落とし穴なんですね。いや、本当に周到というかなんと言うか。
過去エピソードの挿入のタイミングも見計らったようで、感情移入させておいての突き落としっぷりが酷いけど見事という他なくて。
構成のしっかりしている作品ってやっぱり凄いなぁと。
空気とか役立たずとか人でなしと散々な言われような主人公が普通に好きなので、なんとかひっくり返して欲しいところです。

それにしても、楽しみにしてる作品が軒並み休載していって寂しいことこの上ないですね。
でも、ある休載作品のおまけのくらうど(笑)さんがお茶目可愛かったので良しとします。

最後に…前回のうだうだしい記事に拍手いただき、申し訳ないやらなんやらで。あんな鬱陶しいものにお付き合いさせてしまって大変に恐縮です。でも、ありがとうございました。
ちなみに、今でも脳内ではわりと傷医者の二人はぴんくな雰囲気だったりしております。
まったくもって、箸にも棒にも引っかからない報告ですが。
 

 

 

 

 
べっ…別にいつも気にしてる訳じゃないんだから!去年が特別なだけなんだから…っ。――22.2.2的な意味で。
それにしても、最早ツンデレでもなんでも無いですね。チョコの日も覚束ないので今年は特に小話にするようなネタもないしまぁ、そんな感じです。

たまたま二年ほど前の記事で何ちゃらやの字について語ってる内容見て、ちょっといたたまれない気持ちになりました。
…これが理想と現実ってやつなんですね。
必然性については、本当にかなり無頓着になっちゃったので…まぁ、なんですか何かを得るためには相応の犠牲が必要なんですよと言い聞かせてみる。むしろ禁忌犯しちゃって一方的に持っていかれただけのような気がしますが…。

チョコの日については、何も浮かばなければ数年前のネタでも引っ張り出してきて焼き直ししようかと思っていたら、導入が思いっきり某御方のところと被っていたという…。あちらの方が物凄くほのぼのしてて楽しそうだったので、とりあえず別のネタを模索しておりました。
一応そのネタで導入だけ書いてみましたが、このまま煮詰まりそうな嫌な予感がしている最中です。
萌なぞ皆無の残念なネタなので、それでもいいっちゃあそうなんですけど。でも、貧乏性なのでちょっともったいない気がしないでもない。

以下、割とどうでもいいことを辛気臭く書いてしまったので追記にしてみました。
萌でも何でもないので、スルー推奨です。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
何か週一更新がデフォルトになりそうで戦々恐々としておりますが…。ちゃんと書けば良いだけの話なんですが、つい更新しないのに慣れてきてしまって。

そんな停滞した中、拍手下さった方ありがとうございます。何気なく該当記事を見て我が目を疑ったのですが、もしかしてネタ元ご存知なのだろうかと。誤爆の可能性も否定できませんが、なにぶん階層大分潜ってるので気になってしまいました。
同じ志でありましたらば大変嬉しく思います。絶対に世界で一人だろうと思っておりましたので。
ちなみに先日、6部最終話のラストでテンション上がった私です。2年たって主人公と相棒の身長差縮まって見えたのはフィルターのせいだと思う。

某所については、今も大好きなので更新きてないかなと足繁く通ってはおりますが、ここのところそのワードがやたら引っかかるのでちょっと怖くて自重しておりました。
語りたいことは結構あったんですけど誰得だわ、作者様方に申し訳ないやらで。腐の国の住人としましてはそれは冒涜じゃなくて愛情表現だったりするのですけど、その辺は相容れないものだと自覚してるので。ホント難しいものです。
でも本当に面白い作品が色々あってですね、楽しみで仕方がないのは事実です。
じゃあ普通に感想書けというのは言わないお約束で。筆滑らせる自信がある…orz

あ、そういえば、6部の引きって以前に言われた台詞の逆バージョンなんですね。絶対わざと言ってますよね。彼の2年越しの仕返しとみました。ああもう可愛いなぁ…とか書いちゃうからダメなんですね、すみません。
 

 

 

 

 
間が開きすぎて何を書けばいいのやらといったところですが。
気がつけば2月も半ばを過ぎようとしていて…というか、明日はチョコレートの日じゃないですか。
ホントに時間がたつの早すぎます。とりあえず、ついでに書き途中の記事を体裁整えてあげてみたりしました。
例によってイベント的なことは全く準備していないわけですが。何か思いついたら時期はずれだろうが空気読まずに投下しようと思います。
それ以前にずっと何も書いてなさ過ぎて、どうにかなるのかどうなのかって感じですが。
…大丈夫、数ヶ月何にも書いてないことのほうがざらだったから、きっとどうってことないはず!なんの自慢にもならないけど。
小話にしようと思わないのが一番ダメなんだと思うんですけども…。
まぁ、自分とこのことはさておきまして、他所様のバレンタイン企画とか楽しみで仕方ない訳ですが。
でもブクマがわりにしていた検索サイトさんが、乗っ取りやらなんやらで消えてしまったので、行方不明になってしまった巡回場所が多数出てきて途方にくれてしまいました。
おまけに、鯖のサービス停止で繋がらないとか。
そんな訳で萌え的にかなり寂しいことになってる今日この頃です。
でも、燃え的にはすごく充実してましたが。
最近の某ぱろろわの展開凄すぎる。皆格好いいよ!でもって、ものすごくやるせない結末過ぎますよ…orz
いや、本当に書き手さん方の見事な手腕に恐れ入るばかりです。

最後になりましたが、病床の妄想に拍手下さった方ありがとうございました!
当ブログの傷の人のヘタレ具合は仕様だと思っていただければ幸いです。ついでに、ドクターの誘い受もそういうことで…。
ホントに振れ幅が真逆で残念ぶりもひとしおって感じですけど。
 

 

 

 

 
久しぶりにボスの冒険を起動してみる。
新規にファイル作ってホテルからやり始めてみたらば、超初級編といえどもやっぱり普通に死ねる。
3回目で何とかクリアしましたが、装備的には一番恵まれてなかったという。
ちなみに、クリア時でこんな状態。

■■■攻撃スタンド■■■■■■■■■■■■■■
エコーズACT3のDISC
 [攻]時々相手を遅くさせるぞ

■■■防御スタンド■■■■■■■■■■■■■■
ハーミットパープルのDISC+2
 [攻]波紋に弱い敵に大ダメージを与えるぞ

■■■能力スタンド■■■■■■■■■■■■■■
パール・ジャムのDISC
 [-]お腹が減りにくいぞ

その前の挑戦のときなどは半分くらいの階層でチリペ+3を防御に攻撃にもチリペ+1で共鳴の恩恵つきとかそんな感じで、余裕ぶっていたら、敵に投げるつもりの睡眠discを自分に使うという痛恨の操作ミスで、寝てる間にフルボッコという悲しい末路をたどりました。
さらにその前は、強化アイテムざくざく出たのに、肝心の装備アイテムがなかなか引けずにアウトとか。
とにかく油断すると雑魚相手にでもゲームオーバーっていう物凄いシビアさが、ぬるゲーマーな私にはものっそいしんどいんですけども、保険なしで勝ち抜けると気分爽快ですね。といっても、一番難度低いところなんですけど。
あまりにもジリ貧だったので、回復アイテムは底つく寸前まで惜しまず使い、サイコロとか入れ代わりとかの危機回避への有効性を実感したりとそんな綱渡りの冒険でございました。
あふれたアイテムを前に付加能力やら修正値やらの取捨選択に頭を悩ませて装備品を強化してゆくのが醍醐味だったりするのですが、序盤の潔いまでのシンプルさも、また魅力のひとつでもあるんだなぁと再認識。
これがフリーゲームだなんて本当に製作者の方には頭の下がる思いです。配布終了して2年以上たっても、有志方のの拡張システムとか出来てるところからもその支持の高さが伺えるわけですけれども。
ちなみに拡張版は難易度が恐ろしく高いみたいなので、いまだに天国どころか試練ガチクリアも出来ない私には到底無理だと判断しました。
そういう新たな挑戦の前にアイテム整理をせんといかんのですけども…。持ち帰っても保存場所なかったら何にもならないですもんね。

あ、別にゲームばっかりやってたわけじゃないんですけども。説得力皆無すぎます。
 

 

 

 

 
ここのところ、週末ろくな目にあっていない気がしますが、殆んど自業自得なのでまぁ仕方ないのですが。心穏やかに休日を過ごしたいものです。もう、切実に。

そういえば、ちまちまと進めてる某三部ゲームは、やっと岩との追い掛けっこから生還することができました。
実はしばらくトラウマになってて、ゲーム起動すらしていなかったです。
何となく立ち上げてみて、相変わらずゲームオーバーったりしながらなんとか抜け出しました。そして、パーティーメンバーと合流。
…あ、やっぱり仲間はレベル上がって無いんですね。薄々そんな気がしてたけど。
でも、微妙に上がってはいるのかもしれない。お花が20mエメスプ覚えていたので。
主人公が、火力全然ないタイプを選んじゃったので、通常戦闘二人パーティーじゃ厳しいです。でもって、はやりお花がとても使い勝手が良い。贔屓目だけじゃなく。距離特性無視で全体にダメージって美味しいですね。命中精度も安定してるし。
そんなこんなで、本来上げておかないと苦労するであろう承りさんがさっぱりレベル上がっていないという。
だって、近距離以外の攻撃手段が殆んどなくて、主人公もフォローしょうがないっていうね。せめて、遠距離全体攻撃技ひとつは欲しかったです。
ちなみに、現在せっせと強化したお花が戦線離脱中。シナリオ知ってるから承知してたはずなんですが…つい、使い勝手が良くて。でも好感度はポルが一番高いらしい…何故。
そんなひたすらどうでもいい近況とか垂れ流してみました。

追記からは三部の腐った話題とかそんな感じです。
 
【続きを読む】

 

 

 

 
なんだか、まだすっきりしないけれどとりあえず。

めっきり小話上げなくなっておりますが別に傷医者熱が冷めた訳でもなくて、むしろ妄想だけはたくましいのですが、なんか文字に起こそうというところまでいかないというかなんというか。
そんなこんなで、前回の投下から一ヶ月たってました。
相変わらず何にも出来てはいないのですが、それだけでは何なので、寝込んでもただでは起きない妄想の顛末を追記から垂れ流してみました。

あと、素敵な傷医者作品拝見できてやはりあのふたりいいなぁとしみじみ思いました。
疑う気持ちは微塵もなくて、でも確かめたい想いをお互いに持っているところがなんだか本当にもどかしいやら愛しいやらで。すごく温かい気持ちになりました。
…などとこんなところでこっそり呟いてみる。 
【続きを読む】

 

 
Copyright © 2011 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。