管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
えっ、もう金木犀咲いてる。異様に早い気がするんですが、そうでもないのかな。何せもう10月に入りますもんね。
全くもう月日の経つのは…(以下略

どうでも良いことですが、囀りの匿名性が排除された部分を非常に居心地悪く感じてしまいますよ。
情報が氾濫してるからその中に紛れちゃうだけだし、気にするのも馬鹿馬鹿しい話だと思うのですが、なんか落ち着かない。botしかフォローしていないのは残念な子ですか、そうですか…orz。
そういえば、前回火狐云々とか書いていたんですが、IEだと、文字入力部分拡張しても最上部まで飛ばされたりしないんですね。やはりブラウザのせいだったのかと思いました。
フォントもこっちの方が見やすいですね。

以下は全く関係ないことですが、ちょっと思ったこととか。
スポンサーサイト
 
【続きを読む】

 

 

 

 
久しぶりに覗いたら手ぶろのトップ画面が様変りしていて、一瞬どこに飛ばされたんだとか思ってしまった。
あそこも登録だけしといて一切更新していないことを思い出しました。
手軽に書けるかと思いきや、文字すら絶望的だったという事実を叩き付けられただけだったという。
そんな、記事の一つも上げていない、素っ気ない通り越して無味乾燥なところに、迷い人がたどり着かれたらしく、どうやって此処に!?と本気で疑問です。
どこにもリンクなぞ張っていないのに、一体何処から来られるのだろうかと。

あと近況としましては、前にも書いたかもですが、パソコンのフリーズ度合いが本当にひどいです。
まず、ブログ更新しようと文字打ち込んでたらフリーズ、しばらく待って動き出したから保存しようとするとまた止まるって感じで。
他に何か立ち上げてるってわけでもないんですが、思い当たる節というかもしかしてバージョンアップしてる火狐が悪いのかどうなのか。相変らず動画再生するともれなくストップするし。
でも、まだ壊れたって訳ではないのでずるずると使い続けています。
一応、使って無いソフトとか消したんですけど、あんまり変わらない模様。デスクトップに放置してる要るのだか要らないのだか分からないアイコン類に手を付けるべきなのかも知れないけれど、本当に何物か分からないので下手に消せないというジレンマ。もうどうやったらいいのだかお手上げ状態です。
乗り換えたらいいってだけなんでしょうけど、あっちほとんど買ってきたままで置いてるから非常に使い勝手が悪いという。
うん、自業自得ですね。

…等々残念な近況報告の後で恐縮ですが、拍手ありがとうございました。
最近ホントに残念なネタしかなくて記事にするのも気が引ける状態でして、非常にお読み苦しくて申し訳ない限りです。
原作終わっちゃって久しいし、なんかこう新しい動きとかあればいいのですが、多分それほど画期的なものはこの先望めそうにないんだろうなぁとぼんやり思ってみたり。
ちなみに、先日消えてしまった小話はとりあえず何とか最後まで書いてはおります。
ただあんまりにも自分でもどうなのかと思うので、なんとなく上げないでいる状態です。…だからってそれ以上どうこうできる名案もないんですが。まぁひとまず様子見てみます。
あ、今ものすごい放置フラグが立った気がする。
 

 

 

 

 
また最近、ボスゲをちまちま進めたりしております。
有志の方が、新しいバージョンを開発されているらしいので、ちょっと気になって落としてみましたのこと。
新規追加敵が非常にやっかいなのばっかりで、アイテム取得率は上がっても、結局難易度は高いままという印象。
多分、前のバージョンでは物足りなくなった人向けなんだろうなぁと、温いユーザーの私は思いました。あとセーブデータの引継ぎできないのでまっさらの状態から始めないといけないってところでしょうか。
今まで鍛えた装備は持ち込めないんですね。
で、結局煮えきらずに旧バージョンと新バージョンを交互にプレイするというわけのわからないことをしておりました。
新バージョンは、旧ではお目にかかったことのない装備品がざくざく出ますね…これを引き継げたらどんなに幸せかと思った。
そして、旧の方ではレア度高いはずのすたぷらさんが3度きました。世界は来ないのになんだろう、せめてあぶさんとかぽるのとかさ…と思わないでもない。まぁ、贅沢な言い分なんですけども。
とりあえず、以前から頭を悩ませていた倉庫整理は、強化が+1のを思い切って処分したら、大分スペースが出来ました。
記憶が曖昧なうちに無かったことにするという強硬策ですが、実際に合成アイテムのレアリティの高さを考えたらその方が効率いいと思いました。
強化は+1だけど、発動したら二回使えますし。

とりあえず何やっているんだかって感じですが。
 

 

 

 

 
昨日の台風、凄かったみたいですね。東の方とか、帰るに帰れない人も続出したとか。
こちらは時折雨脚が強くなったりしましたが、それほどの影響もなくたどりつくことができました。
しかし最近の夜は涼しいですね。風がひんやりしてる。季節がきちんと移ろっている証拠だなぁと何となく感慨深くなってみたり。けど、日中は暑い、と。

そういえば、鋼の完全版の表紙にドクターが来ることはあるのだろうかとふと思ったりしました。
まぁ、表紙には無いだろうと思うので、傷の人の回で裏表紙にちょこんと居てくれれば良いなぁと。出来れば傷一行セットとかだと嬉しいんですが、多分めいちゃんは別枠扱いで合成獣さんたちも4人でセット扱いになるんじゃなかろうかという気がします。
というか、ドクターが出ないという選択肢も十分あり得る辺りが非常に微妙な所ですが。
とりあえず傷医者セットできたら、いつぞやかのボードよろしく諸手を挙げてお祝いしたいんですけども。うん、そういう夢を見てみました。
ちなみに6巻(なのかな?)で矛盾が裏表に来ていて、個人的に嬉しくなりました。
原作では殆ど接点無かったけど、やはりなんだかんだで対になってるんだなぁと。こっそり矛盾も好きなので、ここに来ての補完がありがたかったです。
ホム組といえば、おとうさまの大罪を切り離す順番を考えると切なくなってしまう罠。
傲慢を切り離した頃はまだ修復の可能性を信じていて、色欲で諦め、強欲で求めようとする心を捩じ伏せて、嫉妬でなおも燻る執着を断ち切る。で、結局最後まで残したのが憤怒というのも哀しい。
そうして何かへ向けて憤り続けなければ、気持ちのやり場がなかったのかなと勝手に解釈してみました。
計画が始動したのが怠惰を生み出した頃だったら、自分の中だけでドンピシャなんですが、相変わらず裏付け取らずに垂れ流しているので真偽のほどは不明です。
それ以前に前提からして捏造甚だしい訳ですが。
とりあえず、最初の過ちでちゃんと叱ってあげられる人が居たら良かったのにと思わないでもない。無茶振りなのは承知の上ですが。
 

 

 

 

 
なんとまた無為な3日間を…orz
恐ろしい程に作業進まないというか、編集画面開くのすらものっそい抵抗が。間あけると本当に駄目ですね。いやインターバル無くても駄目なんですが。
いっそ、一瞬だけ上げてた小話をしれっと上げようかとも思ったんですが、まだ手直ししてないので思いとどまりました。何のために一旦下げたんだっていう。

とりあえず、他のものからちまちまと手を付け始めたものの、保存する前にパソコンがフリーズするという惨事に見舞われたりしました。
書き足したの大半消えてしまった…orz。
ネタにするにしても、笑えないわっていう。

…と、まぁそんな感じです。
泣き面に蜂ってこういう事なんだなぁとしみじみ思いました。
 

 

 

 

 
何とか懸案事項の一つを乗り切りました。客観的にみると何て事は無いことなのですが、個人的には大変に疲れました。抜け殻のごとく家路について、そのあとボスゲやっている辺りがどうしようもない感じですが。
色々と滞りまくっている諸々は、予定が立ち消えた来週末にでも…うん、多分。その辺に関してはもはや申し開きの仕様のないくらいにどうしようもないんですけども。

そして、ろくに更新していない間にも拍手ありがとうございました。没ネタ垂れ流すだけになってて申し訳ない限りです。でも、あんな感じのだったらそれこそ枚挙に暇がないというか、編集画面の下書き状態にすら至っていないのとかも色々あります。でも、どっかしらで…というか、あらゆる点でどうしようもなかった代物ですので、そうなって然るべきのような気がしております。
「…というネタがあったのさ」的なことでも書きとめておいたほうがいいのかなぁと思いつつも、もしかしたらどっかに転用できるかもとかいう貧乏性のため取り合えず脳内ストックしておりますが。で、そのうち忘れるというオチが簡単に予想できる…orz。

前回ちらっと洩らしておりました免許云々ですが、そもそも教頭先生もといドクターに運転手のイメージが全く無かったからというのがありました。一人暮らしのときならばいざ知らず、二人分の食材を、しかも食べ盛りの家族の分をと考えるとかなり大変だろうなと。一緒にいるときは手分けすればいいんでしょうけど。
とりあえず、そんなこんなで傷の人に白羽の矢が立ったわけですが、大変失礼ながらあの人も文明の利器を使いこなせるか怪しい気がします。閑話休題。
とりあえず、原作でも普通に車出てきますし、登場人物もごく自然に運転しているのに何故かドクターにはその描写が無かったのでそういう認識が自分の中で定着してしまったのだと思います。
田舎町で汽車に乗って往診するのだったら車があった方が何かと便利だと思うんですよね。あと、兄弟を駅まで追いかけるところも、車があったらあんなに息せき切らせてご老体が無理する必要もなかったのではと。
まぁ、駅で声を掛けられて自分のところに訪ねて来るのが分かって、ああして銃持って入口でスタンバイ出来るので、そんなに駅から遠くない所に居を構えているんだろうとも考えられますが。
兄弟+少佐は、町の人に場所を尋ねる分、遅れて到着するのは自明だろうし。
そんなことからして、ドクターの家は駅からおおよそ10分ないしは15分程度の辺りではないかと勝手に予想してました。これくらいの距離だったら正直徒歩と自動車とどっちに軍配上がるかは微妙な線かもしれない…当人の疲労を考慮しなければ。
もっというとドクターの天然を計算に入れるともうどう結論すればいいんだかってことにもなりかねない。
あれ、私何を言わんといていたのでしたっけ。
とりあえず、ドクターに運転任せたら危なっかしくてかなわないということで。助手席が定位置で良いんじゃないでしょうか。

余談ですが、どうにもパソコンのフリーズだかFC2さんのメンテにぶつかったのか理由は不明ですが、同じ内容の記事2回打つ羽目になりました。久しぶりに更新しようと思ったらこれだよ的な間の悪さです。
 

 

 

 

 
あぜ道にザリガニの死骸が等間隔で並んでいるのを最近よく目にするんですが、今朝それをカラスがくわえているのを目撃しました。
もしかして、彼等の仕業なんだろうかと思ったけど、ご丁寧に軒並み腹部を離しちゃってるというのはどういうことなんだろうかと。…別に取り立てて何かあるって訳じゃないけど、ちょっと気味が悪いなぁと。
そういえば、ザリガニって探さなくなって久しいけれども、案外まだ身近に生息しているんだなぁと思ったり。

そんなとりとめもない事どもを垂れ流しつつ。
またしても、小話の更新が開いてしまったため、さっぱり方向性を見失っている近況。
普通にブログ更新するのも骨が折れるという体たらくです。
傷医者はわりと脳内でいちゃこらしてますが、どう出力すれば良いのかと途方に暮れる。
やはり人様の作品見ているほうが楽しいし萌えます。でもって、傷医者好きで良かったなぁとしみじみしてしまいました。
いろんなもの乗り越えて、ちゃんと彼らが向き合ってる姿を見るとものすごく安堵する。

そういえば、もう秋なんですよね。ここのところやけに空気まで夏のそれとは格段に変わって、吃驚です。夏の到来も早ければ終わるのも早いのかと。でも、また暑くなりそうという噂もあるようですが。
一年前はたしか傷の人が車購入する話を考えておりました。敬老の日も近いので、それに合わせて教頭先生に初ドライブのプレゼントとか。勿論、当人に敬老なんて意図はなくて、あくまで最初に乗せたい人みたいな意味合いで。何故書かなかったかというと、傷の人いつの間に免許取ったんだ…というか、百歩譲って夏休みとかの集中講座とかにしたとしても、費用はどうするんだとかいろいろと自分突っ込みが入ったからでした。
割と詳細を考える段階で、ネタにダメ出しすることがあります。あとは、労力に見合わないくらいの残念ぶりだったとか。
でも、確信犯で投下したりとか上げてから気付いても放置してるものとかあるので、そのあたりの線引きは非常にいい加減です。そもそも審査機関イコール私なので、どう転んでも残念なんだなぁということで。
そんな自分が一番の残念賞な訳ですが。
 

 

 

 

 
天候のせいもあるかもですがすっかり秋めいておりました。
台風一過。あまりにもずっと風がきつくて、一日雨戸閉めてたら昼夜の感覚が掴めなくて困りました。それでもちゃんとお腹は減るんですけどね。
そんなこんなで引きこもってボスゲとかやってました。今使ってるパソコンだと非常に動作が鈍いので、新しい方に落としたらば7は非対応でした。何だかんだでxpって頑張ってますよね。一つ前のマシンがmeだったのですが、ホント碌な目にあいませんでしたよ…今となっては懐かしい話です。

以下、某社の感想とか。
 
【続きを読む】

 

 
Copyright © 2011 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。