管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
アニメはやっぱりさくさく進みますね。
今回見ていて思ったのは、ヨキさんが意外に有能なんじゃあないかということでした。
炭鉱がホームグラウンドだからですかね。なんか生き生きしてるよ。あと、お茶目具合も上がってますね。
この辺りの傷一行のほのぼの旅っぷりがいいなぁ、可愛いなぁと。
それから何気にスカーとマルコーさんの会話が増えてるような気がしました。
というか、なんでも律儀に返事してくれるドクター、いい人ですね。
傷医者の会話はどうにも夫婦のそれに聞こえて仕方が無い、フィルター常備の私です。
山岳地帯を眺めるスカーの背中がやけに男前でした。本当に、黙って俺について来い的なノリで。
ここの改変はアニメスタッフありがとうという他は無いです。
ヨキさん、すっかり舎弟分が板についたカマボコ。ツンデレかと思いきやとんだわんこです。
それにしても、人の良いマルコーさんにすらも、渾身のヘルプミーがスルーされているのがね、うん、ドンマイ。
そんなくだらないことをつらつらと考えつつ、癒された前半部分。
後半からはキンブリーの鬼畜っぷりが際立ってましたね。
でも、容赦ないから戦いには勝ってるけど、実質黒星なんですけどね。
本人はブランクのせいで鈍ってるとか言ってるけど、歳のせいもあると思う、絶対…。
あのね、二つ目の賢者の石をね、こう掌に落とすところね、突っ込んじゃいけないんだろうけれども、あれ決して格好良くは無いですよね。
あと、あの目が光るところがどう見ても妖怪の類です本当にあri…すみませんでした。
エドはひとりでよく頑張った。
鉄骨抜く辺りの熱演が凄かったです。動きと声つきだと痛々しさが倍増です。
それにしても、この子は本当に才能あるなぁと今更ながらに感心しました。

…さて、件のシーンまであと2話くらいなのかなぁ。

 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。