管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
なんだか久しぶりになってしまったアニメ感想。
各方面皆さんがんばっているんだけど、一番印象に残った場面がヨキさん顔近いだった私って…。
まぁ、そこは置いておいてと。
とうとうご健勝なキンブリーさんが見納めになってしまいましたね。
最期のところがやたらじっくり描かれていたような印象を受けたのですが。なんだかんだで愛されキャラだったのかなぁと。あんまり淋しくなかったのは別方面からの燃えのお陰ですが。ええ、萌えじゃなくって。

それにしても量産型人造人間の怖さっていったらもう。動きと声付きでさらに迫力が。
現実に突きつけられたらこんな絶望無いと思うとホントにこの作品の皆さんは強いですよね。殊にメイちゃん。一人でよく頑張ったと思います。
豪腕姉弟も格好良かったし、やはり姉さまのアレックス呼びがたまらないと思う私はどこへ向かうのか再来、という気分でしたが。ミジンコと髪の毛一本だったらどっちが大きいんでしょうかね。ミジンコの方が縮まっている気がしたのですが、実際はどうなのかよく分からないなぁと思い直したり。話の流れ的に姉さまは弟君を見直してるのは確かだと信じてやまないのですけれども。

地下に乗り込むエド組。すっかりチームワークばっちりで、でもってみんな格好良かったです。なんか今回の感想ってほんとそうとしか言えなくて。退路を絶って敵と対峙する所も意思が一つになってて良いなぁと。考えてみれば最初は皆敵同士だったのにねと今更ながらに感慨深くなったり。

最後に…と思ったけれど、ちょっとあれな雰囲気の感想なので追記に送っておきます。
なんとなく感想では自重するつもりだったのですが、ちょっと魔が差しました、すみません。
 

more

改めまして。
ライオンさんに喉笛噛み付かれた金鰤さんがやっとの思いで巡らせた視線の先にドクターがいたりとか、でもって名前言ったりとか、傲慢の刃に晒された彼を守るように飛び込んでくるヨキさんとか、なんか個人的に非常にどきどきしました。
ちゃんと映像が動くって素敵ですね。いろいろ掻き立てられる。
殊にヨキさんが格好良く見えてしまってどうしようかと思いました。
白馬ならぬ軍用車に乗った王子様でいいよ、もう。本人めちゃくちゃ泣いてるけど。
車に駆け寄ったドクターが、仕様がないなって感じで笑いかけてくれたらもっと良かったと思います。
ああ、なんかあの辺りにやにやが止まらなくて困りました。でもって、冒頭の顔近い事件だし。
車運転するヨキさん何補正がかかってるのか知らないですが、ほんとに妙に男前で困る。隣で頭押さえて乗ってるドクター可愛かったし。
こんなに運転席と助手席の配置にときめいたりするとは思わなくて吃驚です。おそるべしアニメ効果。でも、あの場で一番輝いていたのはライオンさんだったというオチで。
ものすごいリーダーっぷりでした。本当にありがとうございました。
良かった…ヨキさん、鬼の居ぬ間にとか、盗人猛々しいだとか、ミイラ取りがミイラにとかそういう事態にならなくて本当に良かった(笑)。というか、むしろ私が自重しろという話ですね。うん、ごめん。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。