管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
タイトルは某童話の後日譚映画みた感想。うっかり赤いお姉さんに感情移入しちゃったら後味悪くて仕様がなかったです。
それにしても、初めて3D映画観たんですが、帰ってから恐ろしい頭痛に悩まされました。これがいわゆる映像に酔ったというやつなのか…。
普段健康優良児(…児?)なので慣れないことにひっくり返っていましたが、でもはがねの54話はしっかりチェックした。
増田氏の思い出がきっらきらし過ぎて眩しかったです。ちょっと大佐中佐好きだった頃を思い出した。
嫉妬はやはりドクター好きですよね…と思ったり、豪腕少佐のお茶目さに微笑ましくなったり。BGMまで悪のりし過ぎです。
ついこの間25巻を読んだところなのでまたお別れの足音が近づいて来るのだと思うと辛いですが。
そんな感じでざざっと書いてみました。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。