管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
夏みけ参加された皆様お疲れ様でございます。
最近、オフの希望って何かあったんだっけかと懐疑的になっていたのですが、まだまだたくさんあることを思い出したので西の方は行ってみたいなぁとか何とか。
ちなみに、みけ最終日には-25度体験に行っておりました。
正直入って数分でもう外の暑さが恋しくなりましたが、映像やら何やらが流れてるので結局最後まで缶詰め状態に。
といっても、10分ほどしかいなかったと思うんですけど。
ちょうど一緒にテレビカメラが入ってたりして、レポーターのオーバーアクションとか照明の影響でVTRがほとんど見られなかったのも不運でした。
これで、映像に見切れてたりしたら泣くしかないなぁと。
一応出かける前は真冬のぶりっぐず体験できるなぁとか思ってたんですけど。
なんというか、寒いのってある一定のところまでくると結局寒いに帰結してしまうというか、マイナス5度でも25度でも体感的には「寒い」の一言で集約できるような気がしました。
濡れタオルは例によって凍ってたりしたので、確かに低温の世界ではあるんでしょうけれども。
そんな常にない体験ができる施設も、来年の3月には完全閉鎖だそうです。
…うん、行けてよかったと思います。体験云々は置いといて、郷土にこういう人がいたんだという意味では大変に興味深かった。
タロとジロのお話の隊長さんなんだそうです。
初めて知りました。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。