管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
大阪都市、行ってきました。
多分、一年ぶりくらいのいんてっくすですが、今回初めて6号館とその他の館で入場待機場所が別れてて面食らいました。
パンフ事前購入してないからどっち行って良いのか分かんない。
まぁ、雑食なんでとりあえずどっちでもいいやと、いつも待機場所になってる1号館の方に行きましたが…。
チェックしたら案の定見事にバラけていたのは、幸か不幸か。
それにしても、会場着いたのが9時半で開場が10時半、入場したのが11時半っていうね。だいたいは開場から30分待ちくらいで入れたんだけどなぁ…。
家を出る時間はほぼ一緒なんですが、昔は、ニュートラムが一杯でホームにたどり着くまで散々迂回させられていたんですよね。そこは物凄くスムーズになってる…ということは、皆さんものすごく朝早くから並んでらっしゃる?ということに。交通の便がよくなったのもあるだろうけど。
ちなみに、夏のインテ何が良いかっていうと、開場待ちを屋内で出来ることだったり。さすがに空調はあんまり効いてはいないですけど、みけの炎天下に比べれば天国です。
と、そんなどうでもいい情報を垂れ流しつつ。
そういえば、6号館待機の人たちって何処に居たんだろうか。もしや、エントランス…?だとしたらめちゃくちゃお疲れ様です。

ジャンルの隆盛はさておき、はがねは西でもCPバリエーション少なかったです。はなからドクターは探してなかった…というか、どうみても片手間ですら扱ってはいないだろうという布陣だったので。
一応スペースの半分くらいはざっと見て回ったんですけど、他のジャンルに比べると取り扱いキャラが少ない印象でした。折角色んな人たちがいるんだから勿体無い気がしないでもないですけども。
バトルメインの少年マンガとかなら、サブキャラにもスポット当たって掘り下げられることも多いけれど、かの作品は淡々とした流れなかでバトル描写もこなしちゃうからなぁ。それが良い悪いじゃなくて、目まぐるしくて、読んでいる側も一人一人に立ち止まったりする機会が存外に少ないのかなぁと勝手に検証してみる。
とりあえず、オールキャラ本と強欲皇子のギャグを買ってみたり。
で、別ジャンルですが目的のものも手に入ったところで、お散歩は止めてすっぱり帰って来ました。結局買い物してたのエスカレーターの待ち時間含めて1時間。
往復の移動時間が占めて5時間ということを考えるとなんだかなぁって感じですが。
しかし悔いはなかったです。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。