管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
そんな感じで連日緑山に萌え萌えゆってるわけですけども、検索してたら衝撃的事実を発見。
原作のラスボスは実は二階堂だった…!

あの、アニメのいつもバラバラでいがみ合いしつつも、肝心なときはちゃんと繋がってるそういう彼らが大好きだったのに。
最後は道をわかってしまうんですね。
それが切なくて哀しくて。
あぁ、にかいどホントに野球部のことどうでもよくなっちゃったんかなぁ…。
確かに自己中な所はあったけれども、ちゃんとチームメイトのこと思いやれるいい子だったのに。
単純に「ニ階堂=悪」って決め付けるのもどうかと思うんですが、なんか凄いショックでした。
あの緑山が分裂しちゃうなんて。
私はね、飛びぬけた才能が好きなんじゃなくて、チームみんなの絆とかが好きでそれでアニメ見てたんでね、原作がそんな終わり方するなんてやるせないという他はなくて。
なんか深くはまると、ブレーキかかっちゃうんだね。
皮肉なものですね、知らなければ幸せだったのにって。
 

more

というか、あれですね、完結編は花犬なんですね。
王子様が魔王から姫を救う話なんですね。
でも姫は魔王を忘れられなくて、でもそんなところ見せたくないから強く振舞ってるんですね。

そういう風に認識した。
でも原作も気になる。怖いもの見たさなお年頃(笑)。

 

 
Copyright © 2019 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。