管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
めっきり寒くなって来ましたね。

ばかねはとうとう今月で最終巻ですね。ホントのほんとに本編はこれで終わりってことで、あとのお楽しみは巻末4コマくらいかなと。夏公開予定の映画と。
そういえば、限定200名に複製原画と銀時計の販売があるみたいですね。
原画が凄くいいので、ちょっと迷ったりしてるんですが、どう考えても飾れそうにないので、だったら人数制限あるし我慢してようかと。
6万円もするし、衝動買いでなんとか出来るものでもないですし。
でも、イラスト凄く好きなんで、ちゃんと大きく描かれてるのを見たいんですけど。完結しちゃったし望み薄いかもですが、どこかに収録されないものかと思います。

以下は、掲載誌サイトにあった原画についてあれこれと言っているだけです。
 

more

ちなみに、複製原画は最終回の一つ前の扉みたいな集合絵でした。
ほんっとうに主立った人も割りとそうでない人も(笑)います。
アニメの5つ目のエンディングの印象が強いので、ホ-パパの後ろがクセ国の人たちじゃないのが意外だったんですけど、面子見てちょっと納得。
あとは、増田と親馬鹿さんが離れてたのも。
で、ちょっと思ったんですけど割りと対角線上にも縁の深いキャラ配置になってるのかなと。
傷一行があちこちに分断されちゃったのはとても残念でしたが、そう考えるとちょっとおいしいのかな。
傷の人とドクターの位置関係が前の扉絵の時とわりと似通ってたりするんですね。
なんというか、ちゃんと目の届くところにいる。何かそれだけでよかったなって思える自分もすんごい調教されてる気がするんですが。
ドクターが控えめすぎて後ろのよきさんのが目立ってるとか、相変わらずな傷の人とか(それでも以前よりちょっと歩み寄ってる感じが堪らない)とかいろいろいろ。
金鰤さんは本当に孤高なんだなぁとか考えてました。いや、まぁ関係者もいるには居るけど、むしろ敵っていうね。一瞬夢見かけたけれども対角に居るあの人はとんだ人違いだったので、やっぱり無しの方向で。
あとは、のっくす氏が増田組ではなくてランちゃんの後ろだったりするのが興味深かったり、この人の変わるきっかけは共犯者じゃなくて偶然助けることになった少女なんだなぁとか。
そういえば、豪腕一家から長男が一人離れちゃってるのが少し寂しかったりとか、因縁的にもホーパパとお父様は何とかして揃えて欲しかったかもとかなんとか思わないでもなかったですが、ニールさん(仮称)の位置に満足してしまったので、まぁいいかと思いました。
なんにせよ、イラスト一枚でこんなにかっ飛ばせる自分ってある意味幸せなのかもしれません。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。