管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
エンディングでものすごく盛り上がった今回。
そして日陰組の誕生回でもありましたね。
大勢の魂があるのに孤独だというグリードさん。皇子がそんな彼をうまく導いていてくれていて。
今回、悪魔の巣でのエドとグリさんの行き違いがちゃんとフォローされていて物凄くうれしかったです。
原作では明言されていなかっただけに、あの一瞬のフラッシュバックにぐっと来ました。
本来対立すべき二人じゃなかったから。
なりふり構っていられないという台詞よりも、そのちゃんと真実と向き合おうという姿勢に心動かされたんだなぁと。

あと約束の日が明らかになってから、みんなへと伝わってゆくところを一連の流れにして描いてくれたところが良かったです。
そして、それがエンディングへと続いてゆく。
その構成が上手いなぁとか思いながら見ていました。
個人的にはエンディングの一枚絵は東部に向かうハボが好きです。あと、労働中の合成獣さんとヨキさん。
アニメはさくさく進む分、見たかった場面が端折られてることもありますが、場面の並び方とか台詞の簡潔さとか割と意識して作られてるような印象を受けました…って45話目にしていまさらな感想ですけども。

…さて、来週はティータイムが入っているのか気になるところです。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。