管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ドクターの傷って、本当に何で錬金術で治さないのかと思ったりましましたが、医者として人間の治癒力を信じたかったというのもあるのかなぁと。戦乱で瓦礫と化した町が少しずつ再興していくみたいに。
生命の危機にかかわであろうライオンさんの傷は賢者の石で治したけれども、スカーの腕の傷もライオンさんが傲慢と戦ったときの傷も錬金術を使った描写がないような気がしたので、そんなことを考えてみたりしたんですが。
でもそれでもやはりあの人は天然だと思います。
緊迫した傷の人との初対面のシーンでいきなり出血は額の傷とか言っちゃう辺りは、見たら分かるだろうにと突っ込まずにはいられなかったです。
優秀な医者であり錬金術師で、温厚で人が好くってでもどこかちょっと抜けてたりして、内面に深い罪の意識を抱えながらもそれと向き合って前に進もうとするドクターが大好きなので、仕様がないなぁと見守る日々です。

以下、拍手レスです。こんな辺境地にありがとうございます!
 

more

>Mr.たろすけ様
素敵な傷医者語りありがとうございます。
本当に二人とも無事に最終回迎えたら、いっしょに暮らしたらいいじゃないと思います。
ふたりで放浪の旅するのでもいいかもしれません。
ドクターが登場するたびに痛い目にあったり精神的に追い詰められたりしていたのは私も気になっていたのですが、地下から出て仲間も出来て自分の足で前に進むうちにそういう描写がいつの間にか無くなっているのが嬉しかったりしました。
耐えてるドクターも萌えるんですけども、やはり幸せであってほしいので。
そういえば確かに満面の笑みって見ないですね。いつも困ったように笑うイメージがあります。
いつしかこの人が心から笑える日が来ればいいと思います。

そして、とるに足りないつぶやきに反応いただきましてありがとうございます。
なんだか小海老でマグロの一本釣りしちゃった気分です。
すみません。そちらのほうにもコメントさせていただきましたのでよろしかったら。
いろいろ自重してなくて本当に申し訳ないです。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。