管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
学園の相関図をみていて、皆さん主役張れそうな背景を持っていらっしゃって、むしろメインのふたりが一連の流れの中ではサブというか、支流のひとつというのが凄いなぁと思ったりしました。
ネタ元もとい原作もそうなんだけど、それぞれのキャラクターが色んなドラマを秘めているって、なんだか物凄く贅沢ですよね。
本筋というと、パパと父の確執とその決着あたりかと思うのですが、そこから教頭先生と傷の人のロマンスがあったり、嫉妬の足掛け10年以上?にも及ぶ迷走があったり、えどが頑張ってみたり鰤先生が奔放に混ぜ返したりよきさんがやっぱり貧乏くじ引いてたり。更には父一族中の複雑な関係やら何やら。
前述の本筋についてはどう決着するんだかさっぱり想像もつかないんですが、原作とは違う方向になればいいなと漠然と思っています。あくまで勝手な願望ですが。
いや、だってさホントは些細な願いがきっかけで、それが大きく歪んでしまったがために諸々の事件やら何やらが起こって…というのが個人的な原作共々の解釈だったりします。
逃げなきゃ歴史は変わっていたんだと思う。そうすると、傷医者の出会いも無くなっちゃうわけで、それはそれで非常によろしくないのですが。あと、当時のパパの行動も否定出来ない。むしろ当然、受け入れられるものじゃないと思う。
その辺りの学園ネタと原作とのリンク具合が本当に見事だと今更ながらに思った訳です。
素晴らしい設定をありがとうございます…って、またこんなところで言ってもって感じですが。
ちなみに、一連の学園ネタは設定をとある御方の設定をお借りして好き勝手に混ぜ返してるものでして、自分で考えた設定っていうのでは無いです。なので、自画自賛してるとかそういう訳じゃないんです。
…と、誤解以前に学園ネタって何ぞやって感じだろうけれども、まぁとりあえず注釈をば。
此処を傷医者を求めて辿り着かれた方ならば、その前にご覧下さっているだろうけども。そしてその辺も期待しつつ、全く説明もなしにネタ投下したりしてたりしてますが。
そういえば、時系列云々言ってたのを今思い出しました。どこかに大まかなキャスティングくらいは置いておいた方が良いのかなぁ。…というか、正直どういう風にしておけば分かりやすいんだか全くみえない。
つくづく不親切なブログだなぁと思います。本当にすみません。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。