管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
広く知れ渡るんじゃなくて、文字通りかっ飛ばすと言う意味で。

ちょっと、某ネタの卒業後の展開を拝見して、脳内に駆け巡ったあれこれ。
あくまで勝手なイメージですが、あんまりにもあんまりにもどうかしてたので、お笑い種にでもしておいて下さい。

それにしても、他所様のドクターって健気だったり愛らしかったりするのに、どうしてこうなった…って感じです。
うちのドクターは可愛気成分が足りなさ過ぎると思いました。
 

more

以下、嫌な予感しかしないので、反転仕様でございます。寛大な心と強靭な精神力必携にてどうぞ。

傷の人の自立についてはおぼろげながらそんな気がしておりました。予想とかじゃなくて、性格上いくら相手に余裕があるからって甘んじてその生活を享受するようなタイプじゃないだろうなと。
二人が学園を去るのは寂しいけど、新しい門出なのだし、ここはおめでとうと言うべきかとか、考えていたんですけども。
なんか相続云々とか、なんかもうどこまでひた走ってるのというところまですっ飛んだのには、我ながら茫然自失でした。
別に死にネタじゃないんですけど。教頭先生が養子縁組とか言い出して傷の人がそんな書類の上のものなど気にするなとか言って教頭先生がそうじゃなくてって言葉を濁すんだけどその先はいい出せなくて置いてゆく気なんて無いけれどもきっと多分残された時間は自分のほうが少ないだろうからそうなるんだろうなって思ったときにだったらできる限りのことはしておきたいと思ってそのときに見える形での証が無いといけないんだって気づいてそんなもので相手を縛りたくは無いけれどもそういう証明が無いと本当に自分たちの絆って社会的には無力なんだっていうジレンマを抱えていて正直に事情を話したら多分傷の人はそれこそつまらない気を回すなって取り合ってくれないだろうからそれでも教頭先生は大切な人にちゃんと先立つ物を残しておきたいと思っててという堂々巡りとかなんとか。辛気臭いことを書いておりますが、学園ネタは原作ルートでどうしても果たせそうに無いあれこれしたドリームを多分に詰め込んでおります。超個人的に。
あとは、教頭先生のことを耳にした嫉妬のくだりとか。瞬発力あるから絶対速攻で飛んでいきそうですよね。あの人が僕を置いて行くわけが無い。いや、行けるわけが無いんだとか言って。親友も止めるだろうけど決定打はお兄ちゃんかもしれないという妄想。
…あ、すみません。この辺のジェットコースターぶりは割愛します。ちょっといい加減自分でもしんどくなってきたので。


というわけで、非常に痛い妄想はここまでとさせて頂きます。あくまで暴走っぷりを笑うところですので、くれぐれも本気にしないでください。でないと非常に私が可哀想です。主に脳内が。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。