管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
そういえば、名鑑の枠が増えてました。これで登場の可能性が出てきたのか…な?
騎将さん出る前提でわくわくしてる方がどうかしているんだろうけども。
なんか不意に宛面子で降りてきたネタがあったので、にゃんこの日にかこつけて投下してみます。
需要は皆無ですがキャラすらも定まっていないですが、まぁご愛嬌ということで。
 

more

「…その手にしておられる珍妙な物は何ですかな?」
「変った形状だが、巾の一種でな、なんでもこれを被ると人望が高まるという逸品らしい。是非お前にと思って」
「勿体無い御心遣い感謝いたします。しかし、恐れながらそれは私などよりも主君たる貴方が着けるべきかと思われますが」
「何故だ?」
「その品が人を引き付ける効果があるというならば、自ずとそれを統べるものが手にするのが自然であろうかと。さすれば将から兵卒に至るまであまねく忠節を誓うことでしょう。さらに、語尾に「にゃ」などと緩衝となる言葉を付加することにより、険を取り除きたちどころに相手の緊張を解くことができ、正に一石二鳥であると考えます」
「成る程、一理あるな…じゃない一理あるにゃ」
「ちょっ、殿!本気で丸め込まれないで下さい!軍師殿も早く撤回して下さいよ。でないと猫耳君主とか碌でもない噂が流れちまいます!」
「え?」
「殿、失礼致しました。先程の言は私の戯言にございます」
「ということは、これは何の意味もないのか?」
「俺としては、鄒様にお召しいただくのが士気が上がって一番効果的だと思うんですがね」
「…あら、今私の名前がでたようですが何でしょう?」
「ナンデモナイデス」
「ん?どうした、急に片言になって。いや、実はこれを叔母うen…」
「殿、沈黙は金でございますぞ」


殿がにゃんこ耳の頭巾を手に入れたの巻。ありえないけどほかほかファミリーみたいだったらいいなぁという夢を見てみました。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。