管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
空前の紅蓮医者フィーバーにいろんな意味で眩暈がしてくる今日この頃。一番の問題は紅蓮の人がちゃんと恋できるのかどうかという、そこ外しちゃいかんだろうというどうしようもない部分です。あの人、自分大好きだからなぁ…。ドクターサイドについて何の疑問も抱かない辺りは、たぶん私がかわいそうな病気に罹っているせいだと思います。ドクターの修飾部分を取っ払って最後に残るものはとか考えて行き着いたところに自分でもドン引きしました。ごめんなさい、ほんっとうにごめんなさい。

こんな場末のブログを見て下さったり、拍手やコメントを残してくださる方にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。自分がチキンなのでひたすらこっそり通いつめることしかできないもので、反応くださる方ってどんだけ心が広いんだろうかと思います。そして、ROMの方も気にとめていただけて、勿体なくも大変に光栄に思っております。本当にありがとうございます。
以下はコメントの返信になります。
 

more

>スカマル同志様
うっかりな紅蓮医者発言にご反応いただき有難うございます。考察に萌え過ぎてもうじたばたしてしまいました。想い合ってていいんだ…うわーぎゃーとかそんな具合です。いつも寂しいドクターっていうのは妄想の中でよく頭をよぎっていることでして、そうなんですよね!って全力で同意いたしました。紅蓮の人はやたらと形而下的なことを積み上げるくせに肝心なところは巧いことはぐらかして、ドクターのそうじゃない感を煽ってくれそうな印象です。当然わざとです。刹那主義でどこまでも客観的で、それでもちゃんとドクターの入る隙があるように感じるのは、彼の石に対する並々ならぬ執着のせいかなぁとかふと考えてみたりしました。
思いつきの会話文も温かく受け入れていただいてありがとうございます。設定に困ったら即パラレルに逃げるのはどうかと思いつつも勢いで書き殴ってしまいました。それでもってドクターが残念な御仁になっていたりするのが非常に恐縮なのですが、そんな中可愛げを見出して頂きまして平伏せんばかりに感謝しております。
のっくす先生はドクターと同じ立場で、その苦悩を身をもって分かって下さるので、きっとドクターも安心して色んなことを話せたりするのかなと思いました。対等な関係っていいですよね。原作を読んでいるとつい、みんなもっと叱ってくれていいのよ!とか思ってしまいましたが、その点のっくすさん良いツンデレだし、大変美味しいなぁと。個人的には最終回後も親交があったりすると良いと思います。お互いの苦労話に花を咲かせつつ、いつの間にか滔々と惚気話を聞かされればいい。
コメントが行き過ぎだなんてとんでもないです。人様の考察とかキャラクター感とか拝見するのが大好きなので、私にとっては物凄く御馳走です。
この度は拍手にコメント有難うございました。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。