管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ふと思ったけど、紅蓮医者の医者って言ったら一般的には金歯医者の方を想像されたりするのじゃなかろうかと。接点的には多分そんなに大差ないだろうから…。というか左右拘らなかったらそっちの方がありそうですねーと遠い目をしつつ。
以下、原作の紅蓮医者についてぐだぐだ言っております。
 

more

ふたりの本編外での接点を考えた時に、殲滅戦の前はどうかと思いましたが、あの場面が初対面っぽかったのでそういう捏造も難しかろうと思って。
以前のあるお方が紅蓮の過去について書いておられましたが、もし孤児だったとしたらば一時的に彼を保護したのがドクターだったりしても美味しいなぁとか。年齢差的にもおそらく特に不自然ではないはず。既にドクターはお医者さんとして働いていたと思うし、錬金術にも造詣があったから白羽の矢が立ったりするかもしれない。でもって、その時の関わりを紅蓮は覚えているけれど、ドクターはその時の少年が彼であることは気付いていないと。
そう考えると殲滅戦時の彼らは精神的には立場が逆であります故になんというか。あ、勝手にネタ拝借してしまってすみません。別にそういう態で進めるつもりはないのですが、可能性的には皆無ではないのかなぁという、考察妄想でございました。あ、その論拠でゆくと金歯医師でも成り立つじゃないですか…orz
この二人で二次創作する時の偽物でごめんなさい感が半端無い今日この頃。でも、なんか思いついたら投下してしまうと思いますので、駄目な方はスルーして下さいね…すみません。ああもう、ホントにどの辺までなら大丈夫なのか未だに分からない。いっそパラレルで押し通すか…ですよね。
ちなみに傷医者も今も大好きなんです。でも何故か最近思い付くネタの8割くらいが彼らなので、ついぐだぐだしちゃいました。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。