管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さて、そろそろコミックス読み返さないと感想書けなくなってきました。
でも読んでるととまらなくなる罠。
そんな感じで5巻から行きます。
例によって追記においやらなければならない内容ですが。
 

more

5巻
表紙が!可愛い和む。こんなとこでもセットな二遊間コンビに萌える。
おき君も好きなので倍率更にドンって感じ。
世界さんは二人に何を言ったのでしょうかね。
眺めてるだけでによによしてしまいます。
カラーページ、なんだか二遊間のお隣同士とかもうデフォすぎて取り上げなくてもいいような気になってしまいます。
いいぞもっとやれ!

いよいよ夏の地方予選開始です。
一回戦の相手は昨年の優勝校。
それでも初回きっちりバント決める二遊間コンビが格好いい。
すやまん、牽制球だけで相手投手の緊張とか分かるなんて凄い。
一方で、モノローグの時「決めなくちゃ」なんて言ってるところが可愛い。
すやまんに限ったことではないけれども、男子高校生が使うにはちょっと可愛すぎるような言い回しがでてきますよね。
プロテインのところの「知ってるようっ」とか。
ところで、ハラハラと息子を見守るすやママに萌えるのですが。
なんだかとても可愛らしいお母さんですね。
とても男の子ばっかり3人も育ててるママには見えない。
あのママがいてすやまんがいるんだって思うと物凄くほほえましい気分になります。
それにしても、試合中だとどうしても描写がバッテリーとベンチの駆け引きが中心になって、バックを守る人たちは打席ぐらいしか出番がなくなってしまうわけですが。
次打席でも、職人振りを見せきっちりヒット決めるすやまんは格好いい。
変に色気出さないところが堅実な職人っぽい。
我ながらはしょりっぷりが物凄いです。

さて、おまけページについて。
すやまんの自転車がなんだか格好いい。
荷台も籠もないとカバンを肩にかけて漕がなくちゃいけなんだけど、敢えてそのスタイルを貫くところにこだわりを見ました。
それにしても、二遊間コンビは登校(下校?)も一緒なのがデフォなんでしょうか?
…と思ったら、家の方角真逆ですね。
登下校のの所要時間に皆の性格が出ていて面白かったです。
意外だったのはあべ君がギリギリかっ飛ばし組だったこと。
この子、野球以外は物凄く大雑把なのかなと思うと微笑ましい感じです。
そして、世界もかっ飛ばし組で、みずたに君も。
すやまんとキャプとおき君は余裕派でした。何気にA型トリオ。
待ち合わせのとき、5分前にはちゃんと着いてるすやまんと、息切らせて駆け込んでくる世界を想像すると萌える。
「待たせてごめん!」「いや、俺も今来たとこだから」とか言うやり取りがあるに違いない。
そんな感じで、以上感想でした。

どうでもいいですが投稿ボタン押したらエラー食らって私涙目。
自重しろって言うお告げなのかもしれません。しなかったけど。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。