管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
相性メーカーの紀カズが物凄く思うつぼだったので。
ちなみに、結果はコレ↓
紀一相性メーカー
紀くんの揺るぎなく友というスタンスが見事すぎる。
一方でカズキの好き比率の高さに涙。あと、餌って何事かと。
とりあえず、すごく紀←カズな結果です。本当にありがとうございました。

さて、朝っぱらから11話とか観てました。
このアニメ、主要キャラクターの最期とかいうショッキングさを差し引いたら、割とテンプレ的な作品ですよね。
カグラの立ち位置は、正に王道主人公のそれだし。
多分、カズキのあの場面が無かったら気にも留めなかったと思う。
というか、あれがあったからこそ、今こんなにわーわー言ってるんだけども。
今回の父と娘の会話も継承も良くあるパターンだなぁって思いました。
現役バリバリの室長は少し意外性でしたけれども。
意外性といえば、なぶーさんが命がけで守ったのが、兄弟ではなくいわはたさんなのがすごく意外性でした。
公式ではなぶーさんたちの命の恩人みたいですね、いわはたさん。
さて、紀くんはこのままへたれたままなのか?
最終回によせて気になることといったらそれくらいかなあ?
カズキが回想で出てきたら言うことなしなんですが。もしそうなるならば最期のシーン以外でお願いしたいものです。
ぐだぐだ感想を述べてみましたが、とどのつまり行き着く所はそこですか、的な。 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。