管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さて、今年もやって参りました、漫才頂上決戦。
毎年かぶりつきで見てたんですが、今年は最初の3組を見逃すという失態をやらかしてしまいました。
今回、そろそろ知ってる人たちが減ってきてなんかテンション下がってたせいでもあるんですけど、でもふた開けてみたら、決勝3組はみんな面白かったです。
そんな感じで、今回は決勝の3組のみざざっと感想をば。
 

more


とりあえず、3組とも完成度高かったと思いました。
あとは好みの問題って言うのも納得。
優勝したコンビは、しばらく見ないうちに見違えてて吃驚しました。
前は動きに頼るネタが多かったのに、今回は構成が上手くてネタも面白い。
白米と二つ目のネタのストラップは秀逸。
そして、優勝したあとの涙は何かぐっと来ました。
今までノーチェックだったけど、これからも頑張れって思いました。
個人的には決勝1組目の人たちのネタが好きです。
凄いな、やることやってぱっと終わらせる潔さが。
ただ、漫才のスタイル的に山場作るのが難しそうで、そこで損してるかなぁと。
敗者復活からの決勝進出組は、そーいうネタの運びもあるのかと目から鱗でした。
全然漫才のネタ見てこなかったけど、面白かったです。
キャラでゴリ押しするのかと思っていた第一印象を思いっきり覆されました。

以上、素人の勝手な感想でした。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。