管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
冬ミケも終わったことだし、いよいよ年越し準備ですね。
相も変わらず、カズキ萌えを叫びたいところですが、途中まで書いてて放置していたはがねの感想を仕上げておこうと思った次第です。
本当は発売日に書き始めてはいたんですが、意外なところから全部掻っ攫われてしまいました。
ということで、以下今更感満載の感想をば。

 

more

今月も各方面でいろいろ盛りだくさんなんですが、相変わらずピントのずれた感想でいきます。

傷医者は別行動で年越しですか。
帰る場所っていうのもいいんですが、やはり背中合わせで共闘も見たかったです。
でも、ドクターご老体なのに無理させちゃ駄目ですよね。
というか、元々戦力じゃないんですよね。
ちょっと夢見てました。

まずは、私服おじいちゃんが格好いいと声を大にして言いたい!つい、もうこれだけで今月満足しそうでした。
若を追尾出来なかったのは、地下に脈々と流れる気が邪魔してたからなんですね。成る程。
そして、軍曹。まだ大佐のこと誤解してたんだ、そういえばと。
マリアさんを思い出しても冷静でいるところに、やはり軍人さんだなぁと思いました。
というか、私が軍曹をへたれ認定し過ぎなんですね。
やっと登場の弟君には是非とも姉様のピンチを救って頂きたく。
髪の毛一本位は認められて欲しい。
来たら来たでなじられそうではありますが。
北軍の皆様はその辺わきまえてるといいな。
そして、なんか微妙に損な役回りがデフォルトになりつつある傷の人。
なにかと囮役に駆り出されてますよね。
でも、黙々とそういう役柄んをこなしてるところからしても、人間丸くなってるのかなぁと思います。
研究所突入班の組分けについては、パパどんだけ強いのかと思いました。鋼と傷居ても勝ち目無いのか…なんか凄いなぁ。それをさらっと言っちゃうとこがまた。
傷と鋼は同行二人の和解とか、会話とかを期待してみたのですが、ことのほかお早いご到着のようで。
ちょっとがっかり。
それにしても、パパは今回格好いいですねー。
ランちゃん、頼むから放蕩皇子もとい、グリリンを首根っこひっ捕まえて連れ戻して下さい。
皇子の意思に反してる事なので、ほだされる心配はないかな。
それにしても、人造人間は怖い。
それよりも何よりも、死亡フラグ再びのもふもふの人の安否が気掛かりで仕方ありません。
今回はまともに攻撃受けちゃってるからなぁ。
最後の望みはドクターなんだけど、鰤さんの前に出ちゃったら、それこそまな板の上の鯉状態。
かっ拐われてしまいます。
あれかな、ホムの本拠地に突入した傷さん達の前に人質として登場するドクター、とかいうシチュエーションなんでしょうか?
でも、囚われの身よりも、出来れば鰤さんに一泡吹かせて逃げ延びて欲しい。
もちろん、もふもふのおっちゃんもよきさんも一緒に!
もう誰もいなくならないで欲しいです、本当に。

…どうも某ジャンルがトラウマってるらしいです。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。