管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日も今日とて。
鉄は熱いうちに打てと言うことで、まったく需要の無い私見をば。
とりあえず4課メンバーをざざっと見て、観世・金春・宝生、あたりで能楽の流派から名前取ってるのかなぁと思いました。和泉は狂言だけども。
で、分からないのが春日と進藤と葛野。
だものでググってみたらば、こちらも能楽の流派にありました。
(流派の葛野は「かどの」読みでアニメのクドウさんは「くずの」と、読み方は違うみたいですが。)
単純に名前だけ取ってて、他に特別な意味は無い模様。
ただ、現場組はみんな観世流なんですね。
厳密に言うと掛け持ちとかしてる流派もあるんで一概にそうとも言えないみたいだけども。
…そういえば神楽・雅楽含めて古典芸能繋がりなのかな?
というか、こんなこと調べてどうするんだ私。
ちなみに、対策室のアニメオリジナルメンバーは、花札の絵柄由来かと思います。
菖蒲に桐に桜。
うん、だからって何にも広がりようの無い話ですね。

まったく関係ない話ですが、マサキさんの眼鏡が伊達だったりしたら個人的にとても萌えるなぁと。
見え過ぎるが故のフィルターみたいな。
あと、最後の「あれ?コーヒー…」のとこ、彼の精一杯の強がりだったりしたらいいなぁと思います。
実際は、一瞬の出来事で脳が自分の身に降りかかった事を認識しきれてないって描写なのでしょうけども。
そこは、1話限りの出番なんだから夢ぐらい見せてよ、ということで。 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。