管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
公式更新来たーー!
ということで、戦闘シーンが上がってました。
やっぱり曲がオサレですね。
そして割とさくさく進行してるような。
戦闘時の掛け声は変更なしっぽいですね。
ハード持ってないけど、サントラ目的で買うのもいいかな、とか何とか考えてしまいます。

今追っかけているPS版の実況動画がレイジルートなんですが、彼がパーティーに入ると、なんじょうくんと合わせてツンデレ分が二倍になるんですが。
両者に突っかかられるまーくんがちょっと大変そうだと思いました。
キド君は、終盤にかけての豹変っぷりが物凄いので、これからが見ものだなぁと思います。
実は、全台詞集とか見つけたので、この先のレイジルートについても情報があるんですが、いやはや本当にすごい破壊力です。
お前らなんか関係ないって姿勢を貫いていたのが、最後には俺が守ってやる、になるんですもんね。
ところでですね、レイジルートはエンディングがまたなんというかその筋にはたまらない感じなのでそのあたりも特筆すべきかと。
今更だけどネタバレど真ん中なので追記にしておきます。
エリーたんの時、思いっきりそのまま書いちゃったんですけどね。
まぁ、それは置いといて。以下エンディングより、ツンデレイジさんの成れの果て。 

more

ひでピコくん発信の情報により、まーくんが高所恐怖症であることを知ったレイジ、卒業式後の待ち合わせ場所で一人笑いを漏らす。
怪訝そうなまーくんに事の次第を告げ、このあとの遊園地での醜態を楽しみにしていると。
ちなみに、ゲーム内の言葉を借りると、まーくんの泣き叫ぶ姿をたっぷり拝ましてもらうとの談。
言い方が淫靡過ぎると思ってしまいました。
ちなみに、そこに便乗して、ぼっちゃまもその様子をじっくり観察させてもらうそうです。
まーくん、逃げてーーー!!!(笑)
…もう、これスタッフ、完全に狙ってるんじゃないの?とか思ってしまいましたよ。

でも、やはり一番すきなのは女の子共通エンドの、最後の最後でマークって呼ぶなんじょうくんです。
実は事件から一年半ぐらいたって、いよいよ卒業って時に初めてそう呼んでるんですよね。
このあとの二人はイギリスとアメリカに離れ離れで、いつ会えるかもわからない状況で。
これって一種の告白なんじゃないかと。
コイだのアイだのじゃなくていいから、他でもない彼にだけに向かう大切な想いがあったのじゃないかなと、全力で穿って見てしまうのですが。
欲を言えば、そのベクトルが一方通行でなければ良いと。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。