管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
鋼のアニメ二期を観ました。
4~7話という半端な話数ですけども。
そして、オープニング曲が傷医者で、エンディング曲が元W少尉に聞こえてしまったorz
理屈はさておき、そう思っちゃったんだから仕方がないと開き直ってみます。
どっちも好きな曲だったので、本編視聴中もつい飛ばさずにずっと聞いてました。
肝心の本編はというと、大佐の声に最初違和感だったのですが、気づいたら慣れてました。
あまり声優さん詳しく無いので誰が変わったとかあんまり分からないのですが、傷の人はこっちの方が良いなぁと。
ブレ子が出てるという噂を聞いて見たわりには一言しか喋ってなくて、イメージ云々の話じゃなかったり。
でも、話しかける相手は親友なんですね。猫の手も借りたい忙しさなんだろうけれども、どう考えても役立ちそうにない肉体労働派にあえて言うのかと萌える。
それでも何か声掛けて見たかったりとかしたら良いなぁ。
ドクターは、前作のオリジナル展開が凄かったせいで、今回はとても無難な印象。
というか、昔のが至れり尽くせりで守られてたのに対して、今回は箱に押し潰されたり老体をおして全力疾走したり大変そうでした。
でも、実はこちらが原作通りだという罠。
原作が進むにつれ、ドクターのイメージも変わってきたので、今の割りと打たれ強そうなのもありだと思います。
スカーさんとの邂逅まではまたずいぶんと先なんですよね…。
端折らずに放送されるかとかいうことはとりあえず考えない方向で。 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。