管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
いなずま観なきゃと、取るもの取りあえず帰ってくるというのは人として如何なものかと思いつつ…。
だって、年始にリカバリしてからパソコンでタイマー録画できなくなっちゃったんですもん、ともっともらしく言い訳してみる。

それはさておき36話。
負傷のメガネくんに代わってこぐれくんがメンバー入り。
一方、敵さんは3分で試合を終わらせると豪語。
色めき立つ雷門イレブンの中、一人不安に駆られるこぐれくんはそのままに、試合開始。
実力未知数のこぐれくんに対しての評価、きどうくんが意見振られて、はるなが信じてるから俺も信じるみたいに答えていて萌えました。
お兄ちゃんまでひどい!って言われるのを回避したんですね。どれだけ妹好きなんだと思って堪らなかったです。
いちのせ・どもんのアメリカ幼馴染はいつも同意見とか、相変わらず仲良くて微笑ましい。
いちいち揚げ足とっちゃうどもんくん可愛い。
試合は皆がそれぞれ頑張ってて良かったです。
3分で片を付けるって言われたので、完膚なきまでに叩きのめされるのかと思っていましたが、敵わないまでも善戦してたし、何より負傷者が出なかったのが良かったです。
敵チームのキャプテンは御影のキャプみたいに実は熱い人なんじゃないかなぁ。最後は任務そっちのけで全力で戦ってくれるんじゃないかなぁと思ってみたりします。
宇宙人チームも今回はキャラ立てしてくれてるので、その辺りも再戦時が楽しみです。

こぐれくんは、最後の最後に相手チームの放った強力なシュートを無効化するという物凄い潜在能力を発揮してくれましたが、今後どういう選手に成長するのかなぁ。
試合後のはるなちゃんとのやり取りも良かったです。
人を信じられないのは、大好きだった親に捨てられたから。それ以来人の言うことを信じちゃいけないって思い続けてきたって。
何だかいじらしくて堪らない。早く雷門イレブンにとけこむ事を願っています。
はるなちゃんと握手でフラグ立ったかと思いきや、カエルのいたずら仕掛けたり、一筋縄じゃいかない子ですよね。
そういうガードの固いところも好印象。ゆくゆくは、はるなちゃんを巡ってお兄ちゃんと張り合って欲しいものです。

そして夜、一人でこれからのことに思いをめぐらす主人公の元に、謎の赤毛の少年が現れます。
オープニングに登場してる人なんですけど、ずっと女の人だと思っていたので、声を聞いてびっくりしました。
主人公と監督と宇宙人のキャプテンは視認できたけど、マネージャーには見えないという不思議な御仁。
本当に何者なんでしょうね。ひとみ子監督の関係者かなぁと根拠も無く思ったりしてます。
ところで、まんゆうじ中学のキーパーの人がちょっと気になるのですが。
キャプテンは別の人なのに、やたら目立ってますよね。
こぐれくんの保護者的立場だったりしたら萌えるかもしれない。というか、外見といい、この人をキャプテンってことにしておいても良かったのでは?と思ってしまいました。

次の日、結局見送りにも現れなかったこぐれくんに後ろ髪引かれつつ京都を後にする雷門イレブン。
しかし、実は既にバスにもぐりこんでいたというこぐれくん。
控えめに声をかけるかべやまくんが良かったです。後部座席はおっきい子とちっちゃい子が座るんですね。微笑ましいなぁ。
そんな訳で、36話感想でした。

以下は、あえて上で触れなかった妄想過多な感想。 

more

そめおかタン、デレ期来ましたね。
こぐれくんがはるなちゃんということは、ふぶきくん関係は今後もそめおかタンが絡むってことでよいのでしょうか?
僅か2話で恐ろしく心を開いてるのがなんとも。
FW同士なんで、キックオフ時とか隣同士率が物凄く高いです。
で、ふぶきくんの言葉に律儀に反応する親切ぶり。
必殺技を止められてショックを受けるふぶきくんが、何も出来なかったとうな垂れていると、俺だって同じだとすかさずフォロー入れるそめおかタン。
一度懐に入るとどこまでも守ってくれるんだなぁとしみじみ思いました。
ふぶきくんを認めるってことは、今後ごうえんじくんが帰ってきた時のこの3人のバランスがいやが上にも危惧されるわけですが。
二人を認めてるってことは、来るべき時には自らがその場所を退くってことになっちゃうんじゃないかな?
そめおかタンならやりかねないというか、能力的にもそうせざるを得ないんですけどね。
中盤・後衛にも人材がそろっている今、さすがに3トップは無いだろうなぁと思うので。
ちょこっと期待してるのは、ごうえんじくんとふぶきくんの必殺技が反対属性ということ。
二人と上手く連携とってるそめおかタンが折衝役にならないかなぁと。
いや、それ以前に次週予告の帝国学園敵フラグから考えて、ごうえんじくんが敵チームの選手として登場する予感大なんですが、そのときのそめおかタンを思うと居ても立ってもいられなくなるのですが。
ちゃんと戦えるのかな?どうしても割り切れないんじゃないかと気が気じゃないです。
でも、実際そんな風にぐるぐるしてくれたら大変に本望なんですけども!

あと、ごうえんじくんとふぶきくんが実は似たもの同士って所も新たな発見だった今回。
二人とも本質は負けず嫌いの熱い子なんだけど、表面上にはそれを全く表さないところが凄く似てると思います。
まぁ、方やクールで方やユルい感じで、ぱっと見たら全く違うんですけどね。
そんな二人と一番近くでプレイしてきたそめおかタンは、きっとこの不器用な天才ストライカーたちを放っておけないんだろうなぁと思います。
とりあえず、今後もFW関係として、この3人で掘り下げてくれないかなぁと淡い期待を抱いてしまいます。
うん、ごうえんじくんについては主人公とのフラグが立ちまくっているのは承知の上ですけども。

最後に、バスの座席について。
ふぶきくんはそめおかタンの隣ということが判明しましたね。
前にごうえんじくんが居た窓側に座るかと思いきや、そめおかタンが窓側につめて座ってる。
これって、ごうえんじくんの居場所は自分が守るって意味なのかな?とどきどきしてしまったのですが。
単純に席を詰めただけなのんでしょうけど、ほんの少しくらい期待していいですよね。

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。