管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
視聴直後の感想は、全開のきどうくん格好良い!そめおかタン漢だ!とか、あとふぶそめコンビ良いなぁとか総帥、ひびき監督のこと好き過ぎるだろう!とか、ペンギン2号にごうえんじくんのかわりにそめおかタン加入!とかワイバ‐ンブリザード凄い!とか、まぁ熱い試合展開ほか諸々に大興奮してたんですが、落ち着いてみると、どうしても気になることが出てきてしまって。
そんな訳で、以下辛気臭い感想です。
 

more



ひとみこ監督の、なにがなんでも勝たなくてはならない発言が、今回の試合の後味の悪さを際立たせてしまいました。
以前、迷いのあるプレーしかできなかったごうえんじくんを去らせた、監督の意図を疑問視してしまいそうです。勝つために邪魔だったって事?とか邪推してしまいそうで嫌だ…。
口数少ないけれど、選手のこと気遣ってくれてるのだと思っていたのですが、何だかこの人の考えが分からなくなりそうです。
ひびき監督が最後に選手を守るのが監督の仕事って言ってくれたのには救われたけれども。
そうであって欲しいのに、超次元サッカーではとかく置いていかれ勝ちな選手の安全。
ああ、今週のそめおかタンのペンギン1号を止めるところ、文句なしに格好よかったんですがね。物語的にも凄く盛上がるんだろうけど、監督はああいうことが起こりうると想定した上で、それでも怪我をおしてピッチに立つと言った彼を制止しなかったように思えてきてしまいます。
この人にも、辛い過去があるんだということは予想できるのですが…。
奈良では、怪我している選手にいち早く気付いて下げたりしてくれていたのに。
そこが、とりあえず引っかかってしまったところです。
そして、子供たちには勇気と無謀は違うんだって言いたいです。
サッカー出来なくなったら元も子もないじゃない、と。
試合は、本当に熱くて凄い展開でした。
色んなキャラクターのちょっとした言動に感心したり、感動したり。殊にいちのせくんのサッカー出来ない辛さは自分が一番良く知ってるとか。
きどうくんの帝国離脱エピソードに真正面から向き合ってくれたのも良かった。
さくまくんの、「身体が良くなったらまた一緒にサッカーしよ」うは、物凄く切なかったです。
試合で禁断の技を三回以上使ったら、二度とサッカー出来ないって言われているのに。
うなずくきどうくんの心中を思うと堪らない。きっとそこまで元チームメイトを追い詰めたのは自分だって思ってるに違いない。
脱出前の総帥との対峙もまたやるせなかった。
私の最高傑作はお前だ!って。
全力でそんな訳ないって言いたかった。こんなにもはるなちゃんが傍に居て欲しいと思ったことはないです。彼女ならきっと、この勘違いした大人に「馬鹿言わないで!」って一喝してくれるだろうから。
ああもう、作品ってもう!何考えてるんだ、総帥。
その言葉で理不尽に傷付けられるお兄ちゃんがあんまりにも不憫で。
あんたと出会ってからの彼が全部だと思うなと。もう拳を振り上げて主張したかった次第です。

…本当今回ほど後味悪い回はなかったと思います。というか、次回もたぶん…orz

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。