管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
とかいいつつ、結局ほだされる小春ちゃんが大好きです。
公式を見ていると、何故あのお笑いダブルスがこんなにも切ないことになるのかと不思議になるですが、全てはユウジの一途さと小春ちゃんの真面目さにあるのだと思いました。

ところで噂に聞くアナザーストーリーのオープニングは、ちょっともう眼福どころの話ではなかったのですが、とりあえずどう見ても固まっちゃってるユウジにおめでとうと祝福を。
あの時の小春ちゃんは、デレ期というよりは単なる気まぐれかもしれないけれど、ネタだけじゃない心の機微みたいなものが確かにあったのだと思います。
笑いをとるためだけにはしないって言うか、ユウジの反応からして初めてであろうことがうかがわれますので、小春ちゃんもきっと同じだと解釈しました。
後になってから、ものすごく恥ずかしくなってくる小春ちゃんを想像すると色々迸るというものです。
本当にこの二人可愛いなぁ・・・。

ついでに、小学生のひよとりも見られて2倍お得なこのオープニング。
生意気そうな日吉くんがものすっごくらしいなぁと。長太郎はかわゆ過ぎる。これはもうかどわかされちゃうレベルじゃなかろうかと思った私自重。
うっかり日吉くんの初恋が、女の子だと思ってた長太郎だったりとかそんな酸っぱい思い出があったら萌え転がります。
中学に上がったらばかみたいに身長伸びる幼馴染を苦々しく眺めつつ、身体測定のたびに差を空けられて悔しい日吉くんとか、それでもまだ相手に対してうっかり可愛いじゃねーかとか思ってしまう自分に激しく嫌気がさしたりすればいいです。
自覚したら卒業できるような想いなら、最初っから抱え込んだりしないっていうね。
ままならない感じの日吉くんがぐるぐるするひよとりが好きです。
どさくさにまぎれてぶっちゃけ過ぎですね、すみません。

テニス様は原作見なくても設定だけであれこれ妄想できてしまう底なし沼のような作品だと思いました。
…ぜんぶよんでなくてごめんなさい。 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。