管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
そういえば、今月は振りお休みでしたっけ。
無性にARC不足を感じてしまいました。

本誌を読んで、試合中のシオと吉田先輩の会話が一切無かったのにかなりやさぐれそうになりましたが、シオがおーたがわ君に言った吉田先輩評を翻訳しているのを見つけて読んでみましたらば、何だかとても幸せな気持ちになれたので良かったです。
そうか、先輩のリードは気持ちよくて安心して任せていられるわけですね。よく分かりました。
……うん、他意はないですよ。
でも、そういうからにはシオも先輩に受けてもらったりしてたんですよね、球を。(←しつこい)
シオ相手に吉田先輩がどういうリードするのかは見たかったなぁ。
というか吉田先輩をもっと見ていたいんですけども。
どうにも、試合からこっちあの人の株が上がりすぎて大変なことになっています。
俺様先輩かと思いきや、試合での滅私ぶりが凄い。
自分よりもチームって言うのは、まぁ団体競技では当然な考え方かもしれませんが、あの吉田先輩がそれも実践しているところが良いんです。
これがいわゆるギャップ萌というやつなのかと。
なんだかんだで責任感強そうだし。今の周りからの評価はものすごい重圧なんだろうと思うのに、そういうところを微塵も感じさせずに、投手を立てて、チームを引っ張って。ああもう、本当に格好良いったら。

ところで、ふとシオヨシ的なネタが降ってわいたのですが、あまりにもキャラ崩壊し過ぎてここに書き起こすのも憚られる気がしました。
とりあえず、吉田先輩の誇りと自制心の牙城を崩せる唯一の存在がシオであればいいと思います。
というか、崩してやってほしい。そうしたらば私が嬉しいだけですけども。
ただ、対武蔵野戦の描写を見ていると、どう妄想してもシオ←ヨシ的な構図しか浮かばないのですが。
シオって一体どこを見ているんだろう?野球?
…ということは吉田先輩→シオ→野球とか言う訳の分からない図式になるということで。
そこにオータ君が絡んでくると、オータ→ヨシ→シオ→野球とか、でもみんな野球好きなのは一緒だから野球一人勝ち?って最早カオスでしかないから。
とりあえず、本誌でARCの出番がこれからもあることを願います。
なんとなく、シオはスーパーライバルキャラとして活躍してくれそうな逸材だとは思うんですが、そういうキャラクターは他にもいっぱいいるのでどうなるのか気になるところです。
まさかラスボスだったり。

 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。