管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
いつもお花生存エンドばかりで妄想してるので、たまには原作通りにと思ったのですが、ご両親に報告に行くジョセフさんを想像しただけで心が折れそうになりました。
なんて言葉かけたら良いんだろう。むしろ何を言っても空虚なだけなんですよね。
どんな言葉を並べても、いなくなってしまった存在は帰ってこなくて。
ご両親が詰ってくれればまだしもだけれども、息子が選んだ道ならばなんて気丈に言われた日には。
だから、どんなに格好悪くたっていい、帰ってきて欲しかったと。

負傷した目の治療を終えた彼がサングラスをかけて皆の前に姿を現すところ、あの一生ものになるであろう傷と彼の繊細な心を思うと胸が痛いです。
あの傷だけでも相当なものなんですよね。これからの学校生活とか思うと。
まだ17だったのに。そして、ジョースター一族の因縁とか、彼には一切関係が無かったのに。
それでも一切後悔なんてしていないって言い切るんだろうなぁ。
…駄目だ、切な過ぎて萌えどころじゃないわ。
やはり、捏造だろうがなんだろうが生存ENDに幸せを見出しておこうと思いました。

ところで、ボスの冒険攻略サイトを眺めていて気づいたのですが、お花とポル同階層で出るんですね。
しかも、ノーマルの花ポルだけじゃなくて、復活花京院とアヌビスポルも同階層という。
他の三部メンバーはばらけているのに、なんだろうこれ。無性にうれしかったです。
ちなみにこれ、まだ未踏破のダンジョンなんですよね。そして、しばらくは乗り込めそうにない。ヘタレすぎるので。
ちょっと、迷宮潜ってアイテム漁ってきます。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。