管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
それは全力で聞いてあげたくなりますよね。
巡回先のポル右サイト様の承ポルの語りに大きくうなずいてしまいました。
この二人だと、ちゃんと3部終了後も道が続いているという大きな強みがあるんですね。
承りが格好いいのはみんなの共通認識だろうし、ポルに至っても例外じゃないと思ってる。
普段寡黙な仲間がふと寄りかかって来たらば、一応お兄ちゃんを自負するポルは受け止めようとするだろうし、不測の事態に陥ってもやはり甘んじて受け入れるんだろうなぁとおもう。
お花にしても承りにしても、無意識にそういう影響力を持っているというか、普段が大人びているからポル的にはギャップ萌なんじゃないかとか。
それにしても、承りがライバルになってしまうとどうにもお花に勝てる要素が見つからないわけで、やはり承りには気心の知れた仲間ポジションで居てほしいと思った次第です。
でも、花ポルと別次元でみるならば承ポルもアリだなぁと。
だって、承太郎めちゃくちゃ格好いいんですもん。

ポルと居ると他の人と態度が違うっていうのはお花だけかと思っていたのですが、承りもポルにかくし芸して見せたりとかお茶目な面があるようで、なんかそういうのって微笑ましいなぁと。
清純派だと疑ってやまないアヴさんも、ポルとの再会時は「もよおして来たのぉー」だし。
おじいちゃんの時は私はこんなキャラじゃないって嘆いてたのに。
ポルって人の心を解す天才なのかなぁとちょっと思ったりしました。
 

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。