管理画面
日々の萌えと燃えを吐き出す文字どおり世迷言ブログ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さて、偏った内容ばっかりになる予感満載でお送りします、103話雑感。
時期的にネタバレになるかもしれないのでとりあえず追記から。
 

more

冒頭、なつかしのラジオ局組が登場。
奥様は旦那さんと息子に会えるのでしょうか?そして、真実を知ってしまうのでしょうか…?
どちらにしても取り残される運命だけはほぼ確定なあたりが切ない。選択肢が彼女に与えられるとしたら、きっと迷わずどんな結果だとしても真実を知ろうとするだろうなぁ。
もう、その辺りの匙加減はぶれ子に任せた。
なんとか上手いこと立ち回ってくださいとしか言えません。
彼らにもまた、残酷な現実が突きつけられることになるんだろうけれども。

場面は変わって地下組。
どうやら、無理やり扉を開けさせることによって、再生能力を失ったらしい傲慢と、そのいびつな真理に疑問を抱くエド。
アメ国の錬金術がおとうさまの掌の上で成り立っているとしたら、その辺りの定義付けも自在だと思うのですが、真理は彼を以ってしても御せない存在ということなのかな。
それでも今回の大佐のことで、どうも万物の意図を超えた存在というようには見えないんですけども。
とにかく今は、取りも直さずメイちゃんの安否が心配です。
この子は死んでしまうことはないと踏んでいるんですが…大丈夫ですよね?

こちらも久しぶりのイシュ人の皆さん。日食がせまる中央市街で暗躍中です。
あれは、錬成陣の下準備にも見えるのですがはたして。
単純に考えれば逆転の錬成陣なのかとは思うけれども。あの計画を伝えるためにスカーはマルコーさんをイシュ人の下へ伴ったのかもしれないなぁとか思いました。
出来れば利害的なものはないほうが希望ですけれど、多分そういうことなんですよね。
そういえば以前にキンブリーが屠ったイシュ人も、この計画を遂行するための人だとすると、陣が発動しない恐れが出てくるんじゃなかろうかとも思いましたが、時間的に早すぎるかな、あれは。
とにかくいろんな謎が深まるばかりです。

さて、人知れぬ地下で戦いを繰り広げる二人、大総統とスカー。
手負いの大総統が、もはや攻撃をかわすことも出来なくなっているところに、この無双と思える身体能力にも限界が近いことが分かります。
それでもスカーと互角以上に渡り合ってる。
地位も立場も一切合切にとらわれず、ただひたすらに命を賭して戦うことを自らの望みとする彼の孤高ぶりが伺える気がしました。
戦いだけでなく、他にももっと囚われていてほしかった。たとえば仮初の家族とか。
その修羅のごとき戦い様は、いつしかスカーを追い詰めてゆき、ついに破壊の右手を押さえこむことに。無防備のところに振り下ろされる刃。
次の瞬間、その刃を防いだのは地面から生えた無数の棘だった。

衝撃の瞬間でした。
再構築、していますね。
破壊しかもたらさないと言っていたスカーの、その手が。
そしてその後の、自分に出来ることを模索していたという言葉にぐっと来た。
ふと、満身創痍で嫉妬の賢者の石を破壊した後のマルコーさんの台詞と重ねてしまったのは、私がドクター贔屓だからですが。
出来ることがあるのにしないのは…って言うところ。
彼の言葉がスカーのきっかけのひとつだったりすればいいなぁと。お互いが影響しあっていればいいなぁとそう思いました。
もちろん、それは理由のひとつであって、親の敵でありながら彼を赦した少女の存在とか、軍の中で偏見と戦う赤き瞳の同胞とか、破壊者である己を信じて受け入れてくれる仲間の存在とか、いろいろな人との関わりが少しずつ復讐に染まった心を溶かしてくれたんだろうと思うけれども。
罪を背負い同じ悔恨をもつ存在もまた、彼の心を打ってくれたのならば、願ってもないとことだ思います。
というか、そうやって足元固めておかないと不安で仕様がないというのも如何なものかと思うんですけどね…。
うん、自分が出来ることをするというのは、何も彼らに限ったことじゃなくて、この作品に登場する多くのキャラクターがそうやってきているんですよね。
穿った見方は作品の意味を捻じ曲げてしまうので、気をつけないと駄目なんですが、夢を見るくらいはいいかなぁと。

ところで、今回のvs大総統のスカーですが、普通に立ち回ってますが結構あちこち負傷してるように思うんですが、平気と見せ掛けて実は大怪我でした、なんていうオチは止めてほしいのです。…毎回不安で仕様がないです。
あと、マルコーさん組の居場所は何処?

 

 
Copyright © 2017 よまいごと, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。